VIASOカードが人気の理由に迫る!気になる審査基準や申し込む前に知っておくべき注意点についても解説!

  • 作成
  • 更新

クレジットカードでポイントを貯めていて、困った経験がありませんか?「交換できる景品に欲しいものがない、交換手続きも手間」「ポイント自体が貯まりづらい」など、貯められるポイントにおける不満は様々でしょう。

VIASOカードなら、ポイントが1,000ポイント貯まれば自動でキャッシュバックを受けられるので、ポイントの使い道に困る必要はありません。

さらに、ポイントをお得に貯められる手段がたくさん用意されていたり、最短翌営業日発行ができたりと、VIASOカードのメリットは満載です。

この記事では、VIASOカードの特徴を解説します。最後まで読めばVIASOカードのメリット・デメリットや各種仕様を理解できるので、参考にしてください。

最速発行できるカード、VIASOカードとは?

VIASOカードは、大手クレジットカード会社である「三菱UFJニコス」が展開しているクレジットカードです。VIASOカードは、NICOSブランドで、付帯されている国際ブランドはMastercardとなっています。

細かい仕様について詳しくは、次項より解説していきますが、VIASOカードのメリットは大きく分けて以下の2つです。

  • 最短翌営業日に発行
  • 貯まったポイントが自動的にキャッシュバック(口座振込)される

クレジットカードを大至急手に入れて使い始めたい人や、ポイントの使い道であれこれ悩みたい方にとって、VIASOカードは心強い味方となるでしょう。

VIASO(ビアソ)カード

総合評価
4.0
ネットショッピングでの高ポイント還元とスピード発行ならこのカード!

最短翌営業日のスピード発行で、年会費永年無料!獲得ポイントが毎年自動でキャッシュバックされるので、「ポイントは現金に!」という方にはおすすめ!ポイントを無駄なく利用できます。ETCカードはポイント2倍!

  • VIASOeショップ経由だと、Amazon利用で2%、楽天市場・Yahoo!ショッピングで3%ポイント還元!最大10%ポイント還元!
  • 貯まったポイントは年に1回引き落とし口座に自動で現金入金されるので、ポイントを無駄なく利用可能
  • 最高2,000万円の海外旅行保険やショッピング保険も付帯で安心!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    MasterCard
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~10% 最短翌営業日
無料 年会費
無料

VIASOカードの人気の理由

VIASOカードには、人気の理由がたくさん存在します。特に、発行スピードの速さや、独特なポイントシステムは、見逃せないメリットと言えるでしょう。ここからは、VIASOカードにおける様々な人気の理由について解説します。VIASOカードを手に入れるメリットについて知りたい方は、ご覧ください。

来店不要・オンラインで最速発行できるカード

VIASOカードは、パソコン等のブラウザから、すぐに入会を申し込むことができます(オンライン入会)。

オンラインで申し込みをする場合は、口座設定をオンライン上で行うことを条件に、最短翌営業日にクレジットカードを発行することが可能となります。

最短翌営業日でVIASOカードを発行する場合の申し込み手順は、以下のとおりです。

  1. VIASOカードの公式サイトから、申し込み手続きを開始する
  2. 「ご利用明細ネット切替サービス」の登録に同意する
  3. 氏名、住所などの必要情報を入力する
  4. 引き落とし口座の設定を行う
  5. 申込み後、審査において電話連絡が来る場合あり
  6. 最短翌営業日に、ゆうメールの簡易書留でカードが発送される

注意したいのは、オンライン上での口座設定に対応していない銀行もあることです。

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • りそな銀行
  • ゆうちょ銀行
  • イオン銀行

以上のような大手銀行や地方銀行、信用金庫など、様々な金融機関がオンライン口座振替に対応していますが、口座を持っている銀行が対応していなかった場合は、郵送での口座設定が必要となり、最短翌日での発行はできません。

また、最短翌営業日でカードを発行するためには、朝9時まで(12月30日~1月3日や土・日・祝日を除く)に申し込み手続きを終える必要があります。平日の9時までに申し込んでも、審査が長引いてしまい翌営業日中のカード発行ができないこともあるので、合わせてご注意ください。

そして、ETCカードは最短翌営業日の発送にならず、クレジットカードとETCカードは同時に申し込んでも別々に発送されます。

VIASOカードを最短翌営業日の発送ですぐに受け取りたい場合は、各種条件に気をつけましょう。

年会費無料で発行できるMastercard

VIASOカードは、年会費無料のクレジットカードです。年会費が無料なのは、初年度のみではなく、2年目以降も年会費がかかることはありません。

クレジットカードの中には、年会費が設定されていたり、年会費を無料で持ち続けるためには「年間○○円の利用」「○○サービスへの登録」など、条件が設定されているものもたくさんあります。

しかし、VIASOカードなら、特に使い方などに注意する必要なく、年会費の支払い無しでカードを使い続けることが可能です。

そして、VIASOカードには、Mastercardの国際ブランドが付帯されています。

日本や海外のMastercard加盟店ならどこでも支払いに使えるしくみで、Mastercardは加盟店が豊富であることもあり、お店で使えなくて困ってしまう場面は少ないでしょう。

なお、大型スーパーのコストコは、クレジットカード決済がMastercardのみの対応となっていますが、VIASOカードならMastercardブランドなので、問題なく支払いに使えます。

家族カードは年会費無料、ETCカードも新規発行手数料のみで利用できる

VIASOカードの家族カードは、年会費無料に設定されています。家族のクレジットカード決済における請求やポイント付与を1箇所にまとめられる家族カードを負担なく使いたい方も、VIASOカードなら安心でしょう。

また、VIASOカードでは、ETCカードも年会費無料で使えます。ただし、ETCカードを発行する際は、500円(税抜)の発行手数料がかかることにご注意ください。

貯まったポイントをオートキャッシュバック『VIASOポイント』プログラム

VIASOカードでは、「VIASOポイントプログラム」という特別なポイントプログラムが採用されています。

クレジットカードは、通常利用に応じて貯まったポイントを、自分で好きな景品と交換するしくみが採用されています。欲しい景品がなかったり、交換手続きをするのが面倒に感じたりした経験をお持ちの方も、少なくないでしょう。

しかし、VIASOカードの「VIASOポイントプログラム」なら、貯まったポイントが自動的に銀行口座へキャッシュバックされるので、面倒な景品選びや、交換手続きが必要ありません。

VIASOポイントは、1,000ポイント貯まると自動的に1ポイント1円としてキャッシュバックされるしくみで、個別明細ごとに、利用金額100円につき0.5ポイント貯まっていきます。

1,000ポイント貯めるには、およそ20万円の利用が必要となりますが、次項より紹介する各種「ポイントアップサービス」を活用すれば、もっと少ない利用金額でキャッシュバックを受け取ることができます。

各種サービスを活用して、どんどんキャッシュバックを受け取りましょう。

『VIASO eショップ』経由でポイントアップ!

VIASOカードでは、ポイント優遇サービスとして、インターネット上にVIASO eショップが用意されています。VIASO eショップを経由して対象ショップで買い物・支払いをすると、通常(0.5%)よりも高い倍率でポイントを獲得できるしくみです。

例えば、Amazonでは、0.5%のポイントを追加で手に入れられます。

楽天市場やYahoo!ショッピングなら1%付与なので、よりお得なポイント還元を受けられるため、利用しない手はありません。

インターネットで買い物などをする時は、VIASO eショップを覗いてみて、利用予定のお店がポイントアップ対象かどうかチェックしてみてください。

特定加盟店で利用すればポイント2倍!

VIASOカードには、「特定加盟店」の利用によりポイントを2倍(利用金額1,000円につき10ポイント)貯めることができます。

対象の特定加盟店は、以下のとおりです。

  • ETCカードにおける、高速道路や一般有料道路の通行料
  • 携帯電話やPHS(ドコモ、au、SoftBank、Y!mobile)の利用料金
  • インターネットプロバイダ(Yahoo!BB、@nifty、OCN、au one net、BIGLOBE、ODN)の利用料金

インターネットや携帯電話は、利用している方も少なくないでしょう。

毎月の固定出費となるインターネットプロバイダや、携帯電話料金に対して、お得にポイントを貯められるのは大きなメリットです。

また、ETCカードの利用もポイント2倍還元の対象となるので、VIASOカードをETC利用用に発行するのも良いでしょう。

特定加盟店を現在利用している方は、お得にポイントを手に入れられる、VIASOカードの発行を検討してみてはどうでしょうか。

海外旅行傷害保険の付帯内容をご紹介します

VIASOカードには、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯されています。年会費無料でありながら、海外旅行傷害保険が付帯されているのは、なかなか魅力的と言えるでしょう。海外旅行傷害保険の適用条件は、旅行代金をVIASOカードで支払っていることです。

他のカードや現金などで支払ってしまっていると、保険の対象にならないので、ご注意ください。

保険対象となるのは出国翌日から90日間なので、長い旅行であっても、保険を十分適用し続けられるのも嬉しいポイントです。

VIASOカードにおける海外旅行傷害保険の補償内容は、以下の通りとなっています。

種類

保険金額

傷害死亡・後遺障害

2,000万円

傷害・疾病による治療費用

200万円

賠償責任

2,000万円

携行品損害

1旅行20万円(自己負担3,000円、年間100万円まで)

救援者費用

200万円

なお、家族カードを持っている家族は、本会員と同内容で補償を受けることができます。

家族が海外旅行に行く機会がある場合は、VIASOカードの家族カードを発行していれば、トラブル時にも保険をしっかり適用できるので安心ですね。

ショッピングパートナー保険って何?

「楽Pay」に登録しているVIASOカード所有者は、購入した商品が90日以内に破損したり、盗まれたりした時に、損害を補償してもらえます。

楽Payとは、自由に支払い額を変更できるリボ払いサービスで、指定金額を超えた分が翌月に繰り越され、手数料とともに支払うこととなるしくみです。

ショッピングパートナー保険の自己負担額は3,000円で、日本・海外どちらも買い物にも適用されます。

普段の買い物に保険をつけておき、トラブルに備えたい方は、楽Payに登録してショッピングパートナー保険を活用してみてはどうでしょうか。

不正利用を補償するサービス『NICOSネットセーフティーサービス』

VIASOカードには、不正利用に対する補償である「NICOSネットセーフティーサービス」が付帯されています。

インターネット上でクレジットカードが不正利用された際は、届け出をすることによって、損害を補償してもらえるしくみです。

インターネット上でクレジットカードを使うと、不正利用などが心配ですが、VIASOカードなら不正利用への補償があるので心配無用です。

嬉しいデザイン♪ぐでたま、マイメロ、くまモンなどから選ぼう

VIASOカードには、様々なカードデザインが用意されています。

ぐでたまやマイメロ、くまモン、そしてラブライブ!といった人気キャラクターの絵柄が用意されていて、どのデザインを選んでも年会費がかかることはありません。

好きなキャラクターのデザインがある方は、通常の銀色のカードデザインでなく、キャラクターの絵柄のVIASOカードを選んでみてはどうでしょうか。

ベネフィット・ステーション プライベートで優待を受けられる!

VIASOカード所有者は、Mastercard会員向け特典である「ベネフィット・ステーション プライベート」を利用することもできます。

ベネフィット・ステーション プライベートは、月額300円(税抜)の任意申し込みサービスで、毎月50円相当のポイントが還元されるため、実質価格は月額250円(税抜)となります。

チケットやギフト券などをお得に入手できるのが特徴であり、例えば横浜・八景島シーパラダイスは、通常大人のワンデーパスが5,050円ですが、4,400円で購入できます。

ベネフィット・ステーションで優待を受けて、休日などをお得に楽しみたい方は、VIASOカードでベネフィット・ステーション プライベートを申し込んでみてはどうでしょうか。

宿泊予約サービスのReluxを割引利用できる

VIASOカードでは、Mastercard会員向けのサービスである、Reluxの年間割引も利用できます。

2019年8月31日までに予約・11月30日までの宿泊期限で、一流のホテルや旅館を8%、または、12%割引で利用できるしくみです。

休日に遠くへでかけて、宿泊をする際は、Reluxの特典を活用しましょう。

VIASO(ビアソ)カード

総合評価
4.0
ネットショッピングでの高ポイント還元とスピード発行ならこのカード!

最短翌営業日のスピード発行で、年会費永年無料!獲得ポイントが毎年自動でキャッシュバックされるので、「ポイントは現金に!」という方にはおすすめ!ポイントを無駄なく利用できます。ETCカードはポイント2倍!

  • VIASOeショップ経由だと、Amazon利用で2%、楽天市場・Yahoo!ショッピングで3%ポイント還元!最大10%ポイント還元!
  • 貯まったポイントは年に1回引き落とし口座に自動で現金入金されるので、ポイントを無駄なく利用可能
  • 最高2,000万円の海外旅行保険やショッピング保険も付帯で安心!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    MasterCard
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~10% 最短翌営業日
無料 年会費
無料

VIASOカードの審査基準が知りたい

VIASOカードに魅力を感じたものの、審査基準がわからず、申し込んでも発行できるのかどうか心配な方もいるのではないでしょうか。

VIASOカードの審査基準は、あまり難しいものではないため、よほど大きな問題を抱えていたり、少ない申し込み条件を満たしていない状態だったりしない限りは、カードを手に入れられるでしょう。

ここからは、VIASOカードの審査基準について解説します。

18歳以上(高校生不可)で電話連絡可能なら申し込みOK

VIASOカードの申し込み資格として設定されている条件は、以下の2つのみです。

  • 原則として18歳以上(高校生不可)
  • 電話連絡が可能

クレジットカードの申込資格は、カードごとにバラバラです。

「安定した収入が必要」「年齢が○○歳以上」など、細かい条件を指定しているクレジットカードもたくさんありますが、VIASOカードにはあまり複雑な条件が設定されていません。

高校生でない18歳以上の方で、電話での連絡さえできればOKなので、2つの条件を満たしている方は、カードを手に入れたいなら、とりあえず申し込んでみてはどうでしょうか。

未成年でも、親権者の同意があればVIASOカードを申し込める

VIASOカードは「18歳以上」で高校生以外の方が申し込めるため、18~19歳の未成年の方でもカードを申込可能です。注意点として「親権者の同意が必要」という条件が設定されていますが、他に細かい条件は設定されていないため、親権者に許可を得られれば、大学生や専門学校生であってもVIASOカードを手に入れられます。

未成年で、初めてクレジットカードを発行する予定の方は、ポイントを自動的に銀行口座へキャッシュバックしてもらえるVIASOカードを検討するのも良いでしょう。

審査落ちの原因は?

VIASOカードを申し込んだものの、審査に落ちてしまった場合に考えられる原因は、主に以下の4つです。

  • 申込時に入力した内容に誤りがあった
  • 18歳未満、高校生など、申込資格を満たしていない
  • 他社クレジットカード等で、支払いに関するトラブルを起こしている
  • 同時に他のカードも申し込んだ

まず、申し込み内容が間違っていると、クレジットカードの審査には落ちてしまう可能性が高くなります。

申し込み時に入力する氏名や住所、職業などの情報は、しっかりと正しい情報になっているか、見直しを行ってからカードを申し込むように気をつけましょう。

カードを手に入れられるか不安になって、本来の自分よりも見えを張った年収等を記載してしまうと、審査の際に怪しまれてしまい、カードを手に入れられなくなるリスクが高まってしまいます。

たとえ審査で不利だと思っても、自分の情報は絶対に正確な内容にするように気をつけてください。

そして、VIASOカードの申し込み条件は「18歳以上」「高校生以外で電話連絡が可能」とシンプルですが、人によっては満たしていないこともあるでしょう。

条件を満たしていない場合は、しっかり満たしてから再度申し込むことをおすすめします。

他社クレジットカードやカードローンなどで支払い遅延などのトラブルを起こしている方も、カードを手に入れられない可能性があります。

審査時に情報をチェックされるので、支払い等に関連した悪い情報を隠すことはできません。

他に使っているクレジットカードなどがある場合は、審査に不利になってしまう各種トラブルを起こさないように気をつけましょう。

同時に複数枚のカードを申し込んだ場合は、「多重申し込み」という悪い状態になってしまっている可能性があります。

多重申し込みは、お金に困って複数の資金確保先を手に入れようとしている状態と誤解される恐れがあるので、クレジットカードを申し込む際は同時に何枚も申し込まず、半年に1枚程度ずつにするよう注意しましょう。

VIASO(ビアソ)カード

総合評価
4.0
ネットショッピングでの高ポイント還元とスピード発行ならこのカード!

最短翌営業日のスピード発行で、年会費永年無料!獲得ポイントが毎年自動でキャッシュバックされるので、「ポイントは現金に!」という方にはおすすめ!ポイントを無駄なく利用できます。ETCカードはポイント2倍!

  • VIASOeショップ経由だと、Amazon利用で2%、楽天市場・Yahoo!ショッピングで3%ポイント還元!最大10%ポイント還元!
  • 貯まったポイントは年に1回引き落とし口座に自動で現金入金されるので、ポイントを無駄なく利用可能
  • 最高2,000万円の海外旅行保険やショッピング保険も付帯で安心!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    MasterCard
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~10% 最短翌営業日
無料 年会費
無料

VIASOカードのデメリット・注意点は?

VIASOカードには、大きく分けて5つの注意点・デメリットがあります。

あとから気づいて困ってしまわないためにも、クレジットカードは、デメリット・注意点をしっかり理解したうえで申し込み・使うことが大事です。

ここからは、VIASOカードのデメリット・注意点を解説するので、参考にしてください。

選べる国際ブランドがMastercardのみ

VIASOカードは、Mastercardブランドでのみ申し込めるクレジットカードです。

クレジットカードの中には、VISAやJCBなど、他の国際ブランドも選べるものがありますが、VIASOカードはMastercardしか選べません。

ただし、Mastercardは国内にも海外にも加盟店がたくさんあるので、支払い時に利用できなくて困ってしまう場面はそこまで多くならないでしょう。

どうしても不安な方は、VIASOカード自体は年会費が無料なので、別途他の国際ブランドが付帯されているクレジットカードも発行し、両方持ち歩くのがおすすめです。

VIASOカードとセットで使うクレジットカードも、楽天カードなどの年会費無料カードにすれば、金銭的な負担は発生しません。

↓国際ブランドが選べるクレジットカードなら↓

楽天カード

総合評価
3.9
楽天スーパーポイントがザクザク貯まり、豊富な優待キャンペーンもあり!

ポイント還元率が高く、ポイントが貯まりやすいカード。楽天市場での買い物はいつでも4倍のポイント付与率!

  • ずっと年会費無料で楽天市場の利用は驚愕の最大7%ポイントバック
  • 楽天ポイントをANAマイル1pt=0.5mileで交換可能
  • ドライバーに朗報ETCカードの利用でも100=1pt貯まる
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA MasterCard JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~10% 7営業日程度
無料 年会費
無料

通常のポイント還元率は、0.5%でやや低め

VIASOカードの還元率は、0.5%です。

クレジットカードの中には、楽天カードなど、1%以上のポイント還元を受けられる物もたくさんあるので、0.5%還元は少々少なめに感じてしまう方もいるでしょう。

ただし、VIASOカードでは、「VIASO eショップ」を利用したり、特定加盟店での支払いに使ったりすれば、ポイント還元率を1%以上にアップさせられます。

できるだけポイントアップ対象サービスを活用するようにすれば、通常のポイント還元率そのものの低さは補えるでしょう。

↓ポイント還元率で選ぶクレジットカードなら↓

ポイント蓄積期間が1年間と短いので、あまりカードを使わない人は要注意

VIASOカードで貯まるポイントは、入会日を基準に1年間で失効します。

ポイントが1,000ポイントとなり、指定口座へ現金がキャッシュバックされるまでの累計クレジット決済金額は、通常20万円です。

あまりクレジット決済を行うことがない方は、ポイントがキャッシュバックされる前に、有効期限を切らしてしまうかもしれません。

VIASOカードを活用する方は、ポイントの有効期限のタイミングを覚えておき、日々活用して期限切れを防ぐように気をつけましょう。

国内旅行傷害保険は付帯されていない

VIASOカードには、海外旅行傷害保険が最大2,000万円付帯されていますが、残念ながら国内旅行傷害保険は付帯されていません。

国内旅行に行く機会が多く、あまり海外旅行に行かない方は、せっかく付帯されている保険を活用できないこととなります。

国内旅行に高額な保険を付帯させたい方は、別途他のクレジットカードを発行するなどして対応しましょう。

↓旅行保険で選ぶクレジットカードなら↓

楽Payに登録しなければショッピングパートナー保険を利用できない

VIASOカードで、ショッピングパートナー保険を利用し、購入した商品が壊れた際などに保証を受けたい場合は、楽Payへの登録が必須です。楽Payは、登録すると自動的に一括払いでの買い物がリボ払いに変更されてしまいます。

リボ払いでは、設定金額を超えた分の支払いが翌月に繰り越され、別途手数料を請求されるので、人によっては使いづらいと感じてしまうでしょう。

楽Payの利用に抵抗がある方は、無理に登録しない方が良いでしょう。

どうしても購入した商品に保険を適用させたい場合は、別途お店の有料保険サービスなどを利用したり、他のショッピング保険付きクレジットカードへ入会・支払いに使ったりするのがおすすめです。

VIASOカードはこんな人におすすめ

VIASOカードは、老若男女誰にでもおすすめしやすい、負担が少なくメリットも豊富なクレジットカードです。ここからは、万人向けなVIASOカードは、特にどんな人に最適であるかを解説します。

自分がVIASOカードを申し込んで活用するべきか悩んでいる方は、各解説を参考にしてください。

クレジットカードの利用金額をキャッシュバックで受け取りたい人

VIASOカードは、クレジットカードでポイントを貯めるのを煩わしく感じていて、利用金額はキャッシュバックで現金として受け取りたい方におすすめです。

VIASOカードなら、通常利用金額1,000円ごとに1ポイント貯まる「VIASOポイントプログラム」のポイントを1,000ポイント貯めれば、もれなく1ポイント1円として自動的に、キャッシュバックを受け取れます。

面倒なポイント交換手続きなども必要ないので、キャッシュバックに魅力を感じる方は、VIASOカードを検討してみてはどうでしょうか。

年会費無料のクレジットカードを手に入れたい人

VIASOカードは、年会費無料のクレジットカードを手に入れたい人にも最適です。

クレジットカードに年会費が設定されていると、「元を取るためにたくさん使わないと」など、余計な心配をしてしまい、ストレスに感じる方もいるでしょう。VIASOカードなら、年会費がないので、負担なく・自由にクレジットカードを利用できます。

ネット上での買い物が多い人

VIASOカードは、ネット上で買い物をする機会が多い人なら、「VIASO eショップ」を利用して、0.5~10%のポイント追加還元を受けられます。

Amazonや楽天市場など、インターネットショップを利用する機会が多い場合は、VIASOカードを使えば、お得にポイントを貯められます。

また、VIASOカードでは、対象の携帯電話やインターネットプロバイダー利用料金に対してポイントが2倍つくので、対象電話会社・プロバイダーを利用してネットショップを活用している人なら、さらにお得です。

今だけ!お得なキャンペーン実施中

VIASOカードでは、最大10,000円相当のVIASOポイントを貯められる、豪華な入会キャンペーンが行われています。

特典

もらえるポイント

条件

特典1

9,000ポイント

入会日から3ヶ月後の末日までに、15万円以上カードを利用する

特典2

1,000ポイント

特典1の条件を満たす+楽Payへ登録

特典2での1,000ポイント還元は、特典1の条件を満たしていることも必要条件の1つなので、入会キャンペーンのポイントを受け取るには、15万円以上の買い物が必須となります。

VIASOカードは、3ヶ月後末日までに15万円以上使うことが確定しているタイミングで申し込むのが良いでしょう。

3ヶ月間で15万円ということは、1ヶ月につきおよそ5万円使っていればOKであるため、衣料品や食料品などをまとめてVIASOカードで購入すれば、条件を満たすのは容易です。

まとめ

VIASOカードは、年会費無料のクレジットカードで、オンライン入会を利用することにより、最短翌営業日に発行できるのが魅力です。

VIASOカードの国際ブランドはMastercardのみで、家族カードも年会費無料、ETCカードは発行手数料1,000円(税抜)のみで利用できます。

VIASOカードの最大の特徴は、1,000ポイント以上を貯めると自動的にキャッシュバックを受け取れる「VIASOポイントプログラム」でしょう。

VIASOカードには、「通常0,5%還元なのでポイント還元率が低め」というデメリットがありますが、特定加盟店を使ったり、VIASO eショップ経由で買い物をしたりすれば、ポイント還元率は上げられます。

日々の買い物においてお得にポイントを貯めて、キャッシュバックを受け取ってみてはどうでしょうか。

VIASOカードは、インターネット上での不正利用対策が万全、楽Pay登録によるショッピングパートナー保険があったり、海外旅行傷害保険が付帯されていたりと、便利なサービスや特典が満載です。

VIASOカードに興味を持った方は、「15万円以上利用+楽Pay登録で最大10,000円相当のポイントを手に入れられるキャンペーン」を活用しつつ、入会を申し込んでみてはどうでしょうか。

VIASO(ビアソ)カード

総合評価
4.0
ネットショッピングでの高ポイント還元とスピード発行ならこのカード!

最短翌営業日のスピード発行で、年会費永年無料!獲得ポイントが毎年自動でキャッシュバックされるので、「ポイントは現金に!」という方にはおすすめ!ポイントを無駄なく利用できます。ETCカードはポイント2倍!

  • VIASOeショップ経由だと、Amazon利用で2%、楽天市場・Yahoo!ショッピングで3%ポイント還元!最大10%ポイント還元!
  • 貯まったポイントは年に1回引き落とし口座に自動で現金入金されるので、ポイントを無駄なく利用可能
  • 最高2,000万円の海外旅行保険やショッピング保険も付帯で安心!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    MasterCard
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~10% 最短翌営業日
無料 年会費
無料

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧

口コミ投稿

国際ブランド
年 収
カード保有年数
カード保有枚数
月間平均使用額
利用限度額
カード使用用途
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス

満足している点

カード発行理由

改善して欲しい部分

その他気になっている点

JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る

オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る

三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る

よく読まれる記事

新着

ページの先頭に戻る