楽天カードなら大学生でも申し込める?申し込みの際の基準や注意点を解説!

  • 作成
  • 更新

クレジットカードと言えば、しっかりと安定した収入がある社会人が持てるカードというイメージがあります。

実際だいたいの場合はそうなのですが、なかには大学生でも持つことができるクレジットカードも存在するのです。そこでここでは大学生でも作ることができる「楽天カード」について紹介していきたいと思います。

楽天カードとはどんなカード?

「無収入の学生でも審査を通る」カードとして有名なのが楽天カードです。

9年連続で顧客満足度1位という実績も光っています。(楽天公式HPより引用)

年会費も無料でポイント還元率が1%と安定しており、楽天市場ではポイントが3倍以上となります。

楽天Edy・ポイントカードと一体型で便利に使用することができるというのもメリットです。

新規入会やキャンペーンを利用すると初期作成時に5000ポイントもらえることもあります。

インターネットから簡単に申し込むことができるのも人気の秘訣となっています。

楽天カード

総合評価
3.9
楽天スーパーポイントがザクザク貯まり、豊富な優待キャンペーンもあり!

ポイント還元率が高く、ポイントが貯まりやすいカード。楽天市場での買い物はいつでも4倍のポイント付与率!

  • ずっと年会費無料で楽天市場の利用は驚愕の最大7%ポイントバック
  • 楽天ポイントをANAマイル1pt=0.5mileで交換可能
  • ドライバーに朗報ETCカードの利用でも100=1pt貯まる
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA MasterCard JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~10% 7営業日程度
無料 年会費
無料

楽天カードは大学生でも申し込み可?

やはり楽天カードの最大の特徴は収入がない大学生でも申し込むことができるということです。

申し込みが可能になる日時ははっきりと決まっており、高校を卒業した年の4月1日以降となっています。3月までは社会的な身分としては高校生として扱われることが関係しています。そのため、18歳になっていても申し込みをすることはできません。

最初の限度額は最高が10万円に設定されており、これ以上の金額の支払いをすることはできません。

ふつうクレジットカードは利用限度額の増額審査を申し込み、それに通過すれば増額されるのですが、学生のうちはこの増額審査はなかなか通過できません。

楽天カードに申し込むのはインターネットから行います。楽天会員のIDを用意してインターネットから申し込みフォームに入力をしていきます。住所や氏名、年齢、職業などを入力していきます。学生の場合は学校情報もきかれます。

大学生が楽天カードを申し込み際に気を付ける点

年収や職業欄はどう記入すべき?

大学生でアルバイトなどをしていない場合はもちろん年収は「ゼロ」ということになります。一般的なクレジットカードを作るときに年収がゼロではまず審査は通りません。返済能力がないと判断されるからです。

しかし、楽天カードの場合は普通に「ゼロ」と書いても問題ありません職業に関しても「学生」と正直に書きましょう

これは限度額を抑えることと、もし返済が不能になった場合は保護者に支払い能力があれば大丈夫だろうという判断だと言えます

そのため、世帯収入を記入する欄には保護者の年収を記入すれば大丈夫です。

保護者の収入などが原因で審査にひっかかることはありますが、それはまた別問題です。

キャッシング利用には申し込まない

いくら大学生でも使用できるカードだと言っても限度はあります。そのため、ショッピングの限度額も低く抑えてあります。そういった意味からもキャッシング機能は使わない方が正解です

そもそも、キャッシングとショッピングは別の法律が適用されるようになっています。

一応申し込み時にはキャッシング機能をつけるかどうかを判断するところがありますが、「キャッシング機能はつけない」方が良いでしょう。

キャッシング機能を希望すると審査に時間がかかったり、審査で落とされたりする原因にもなります

ここは申し込まないようにしてまず審査に通ることを優先させましょう。

未成年が申し込む際に注意すること

未成年者が楽天カードの発行審査に申し込んだ場合は親権者の同意が必要になります。つまり、保護者に黙って勝手にクレジットカードを作ることはできないのです。もちろん、誰か身代わりの保護者を用意してカードの発行をしようとしたりするのは論外です。詐欺罪などの法律違反にもなりますので絶対にしてはいけません。

未成年者の場合はカードの発行に関する信用は保護者の信用で判断されます。そのため、カードの発行に関して保護者が同意していない場合は発行することはできません。

また、保護者がブラックリストに登録されているようなケースでもカードは作成することができません。

電話確認はあるの?

未成年者が発行審査に申し込むとカード会社から保護者あてに親権者の同意確認という意味で電話連絡があります。この時点で親権者の収入やカードの信用情報などが確認されることはありません。

  • 「子どもがカード発行に申し込みをしている」
  • 「法律に従って親権者の同意が必要になるが同意しているか」

ということのみが確認されます。

楽天カード

総合評価
3.9
楽天スーパーポイントがザクザク貯まり、豊富な優待キャンペーンもあり!

ポイント還元率が高く、ポイントが貯まりやすいカード。楽天市場での買い物はいつでも4倍のポイント付与率!

  • ずっと年会費無料で楽天市場の利用は驚愕の最大7%ポイントバック
  • 楽天ポイントをANAマイル1pt=0.5mileで交換可能
  • ドライバーに朗報ETCカードの利用でも100=1pt貯まる
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA MasterCard JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~10% 7営業日程度
無料 年会費
無料

大学生の楽天カード活用基礎知識

限度額は?

基本的には最初の限度額は10万円に設定されています。

カードの限度額は上げていくこともできますが、その際には審査が必要になります。

大学生の場合はその審査に通ることが非常に困難ですので、限度額は10万円と考えておくのが無難と言えるでしょう。

支払い方法は?

支払い方法は締め日の次の支払日に使用した分を全額支払うという「一括払い」と毎月分割しながら返済していく「リボ払い」があります。

リボ払いは少しずつ返済していくので利用しやすいというメリットがあるのですが、実は手数料や利息がかかるために余分に支払わなければいけないというデメリットもあります。

複数のリボ払いを行うと毎月安定した支払いが長期間にわたって発生してしまうためにできる限り避けたほうが良いでしょう。

「一括払いできないような買い物をしない」ことが原則です。

楽天カードが大学生におススメの理由

大学生がクレジットカードを持つことはいくつかのメリットがあります。

まず現金を使わなくてもすむということです。細かい支払いをカードで行うことで現金を持つ必要がなくなります。

また、何に使用したのかが明細で確認できますので、むしろ保護者としては安心できるのです。

そしてカードを使用するとポイントが貯まるということがあります。これも貯まっていけばかなりお得ですのでメリットと言えるでしょう。

また、クレジットカードには旅行時の保険などが付いているものもあります

そして学生のうちからクレジットカードに慣れておくことで社会人になっていきなり限度額の大きいカードを持って失敗しないというメリットもあるのです。

これらの理由を考えると大学生のうちからカードを持っておくのは悪いことではないと考えられるのです。

楽天カードの審査落ちする大学生はこんな人!

楽天カードが大学生でも持てるカードだからと言って申し込んだ全員が審査に通るというわけではありません。中には審査に通らない学生もいるのです。

まず審査に落ちる理由としては保護者、親権者が同意しなかったということがあります。これは家庭内でしっかりとした話し合いを行わないまま学生が申し込みを行い、保護者が同意確認の際に同意しなかったというものです。必ず先に家庭内で話し合うようにしましょう。

また、保護者がブラックリストに登録されている場合も審査に落ちることがあります。学生がカードを申し込みができるのは支払いを保護者が保障するという意味合いがあります。その保護者の信用がないと審査には通らないのです。細かいものでいうと携帯電話、スマートフォンの料金を滞納しているということもあります。高額なスマートフォンなどはほとんどが分割払いで支払いをしています。これはれっきとしたローンですので、これの支払いをしていないとローンを滞納しているということになるのです。

カードの発行審査に申し込む際にはこれらのことがクリアできているかどうかを考えておきましょう。

まとめ

大学生がクレジットカードを持つことには色々なメリットがあります。

ただし、収入が安定していない学生だけにある程度の制限がかかっているのも事実です。

どういった条件があるのかを調べて、それを満たしていることを確認してから申し込むようにしましょう。

楽天カード

総合評価
3.9
楽天スーパーポイントがザクザク貯まり、豊富な優待キャンペーンもあり!

ポイント還元率が高く、ポイントが貯まりやすいカード。楽天市場での買い物はいつでも4倍のポイント付与率!

  • ずっと年会費無料で楽天市場の利用は驚愕の最大7%ポイントバック
  • 楽天ポイントをANAマイル1pt=0.5mileで交換可能
  • ドライバーに朗報ETCカードの利用でも100=1pt貯まる
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA MasterCard JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~10% 7営業日程度
無料 年会費
無料

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧

口コミ投稿

国際ブランド
年 収
カード保有年数
カード保有枚数
月間平均使用額
利用限度額
カード使用用途
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス

満足している点

カード発行理由

改善して欲しい部分

その他気になっている点

JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る

オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る

三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る

よく読まれる記事

新着

ページの先頭に戻る