MUJIカード(MUJI Card)は無印良品ユーザー必須クレジットカード!無印愛用者がこっそり教えるお得な使い方をご紹介!

  • 作成
  • 更新

無印良品ユーザーであればMUJI Cardがおすすめです。無印良品を便利でお得に利用可能となる上、さまざまな特典と魅力が満載のクレジットカードです。この記事では、MUJI Cardがどのようなクレジットカードなのか、具体的に紹介いたします。

MUJI Cardとは

MUJI Cardとは、無印良品のお店や無印良品のネットショップなどで、日常のショッピングがより便利でお得になるクレジットカードです。クレジットカードで決済するとMUJIマイル永久不滅ポイントが貯まっていき、MUJIショッピングポイントに交換して利用できます。

また、会員限定のポイント優待や、誕生日月のポイント優待、無印ユーザーに嬉しい「無印良品週間割引」など、多くの特典が用意されています。気軽に利用しながらお得に活用できるクレジットカードであるため、無印良品ユーザーではれば必須のカードといえるでしょう。

MUJI Cardの魅力、メリットは?

MUJI Cardは、無印良品ユーザーにとってメリットが多いクレジットカードです。まずは具体的なメリットとして、「無印良品週間に10%引きでショッピングが可能」「貯まるポイントの種類が豊富」「貯まったポイントでショッピングができる」ことについて紹介します。

また、「セゾンカードならではの優待特典」や、「WEB申込で最短3営業日で発行」「MUJI passportアプリと連携で便利」ということについても触れたいと思います。

無印ユーザーには嬉しい!『無印良品週間』に10%引きでお買い物

無印良品はシンプルなデザインが特徴であるため、利用者層の幅が広いという特徴があります。そのため、コアファンも多いのです。そんな無印良品ユーザーにとって嬉しいのが「無印良品週間」です。無印良品週間にMUJI Cardを利用して、無印良品の店舗や無印良品のインターネットストアでショッピングをすると、10%割引での購入が可能となります。

日常的に無印良品を利用している人にとって、とても嬉しい割引優待となっています。ただし、無印良品週間がいつなのか分からなければ、せっかくの割引を見逃す可能性がありますよね?

実は、無印良品週間の実施期間は、無印良品の公式サイトや、MUJI passportアプリのほか、MUJI.net Mail NEWSなどで告知されますので、ぜひ日頃からチェックしておきましょう。

貯まるポイントはいろいろ!ポイントがざくざく貯まる仕組みは?

MUJI Cardは、割引特典だけでなく、ポイント特典も充実しています。MUJI Cardを利用すると、MUJIショッピングポイントやMUJIマイル、永久不滅ポイントが貯まっていきます。これらのポイントはどれか一つではなく、同時に貯まっていくため、ポイントはざくざく貯まっていきます。

MUJIショッピングポイントが魅力的♪

MUJIショッピングポイントとは、入会や利用することで付与されるポイントで、無印良品の店頭やネットショップで利用可能です。新規入会をすると1,000ポイント与えられ、1ポイント1円分として使うことができます。MUJI Cardに入会するだけで1,000円分もポイントがもらえるなんて、とてもお得ですよね?

また、MUJI Card会員限定のポイント優待として、毎年5月に500ポイント12月にも500ポイントもらえるため、会員であるというだけでお得です。さらに、お誕生月にも500ポイント進呈されるため、どんどんポイントが貯まっていくでしょう。

お誕生日月にポイントをもらうためには、誕生日を登録しておく必要があります。「MUJI passportアプリ」で、あらかじめ登録しておきましょう。一度登録した誕生日の変更はできないので、間違えて入力しないように注意が必要です。

MUJIマイルや永久不滅ポイントも貯まる!

MUJI Cardを利用して、無印良品の店舗や無印良品のネットショップで買い物をすると、MUJIマイルを貯めることもできます。MUJIマイルとは、MUJIショッピングポイントに交換できたり、プレゼントがもらえたりするサービスです。

店舗でのショッピングの際に、MUJI Cardを提示するだけで、購入金額1円につき1マイルがもらえます。無印良品のネットショップでの買い物の場合も、購入金額1円につき1マイルがもらえます。

また、来店時に無印良品のアプリ「MUJI passport」のチェックイン機能を利用すると、1回のチェックインにつき10マイルが貯まります(1日50回が限度)。ほかにも、ユーザーの声を集めて商品化している「くらしの良品研究所IDEA PARK」でのアクティビティによって、MUJIマイルを貯めることも可能です。

さらに、誕生日月には購入金額1円ごとに2マイル貯めることができるため、よりお得にマイルが貯まっていきます。貯まったマイルに合わせてステージが決まっており、翌日にMUJIショッピングポイントが与えられるため、使えば使うほどお得にMUJIショッピングポイントが貯められます。

《MUJIマイルのステージとショッピングポイント》

ステージ

シルバー

ゴールド

プラチナ

ダイヤモンド

必要なMUJIマイル数

2万マイル以上

5万マイル以上

10万マイル以上

20万マイル以上

付与されるMUJIショッピングポイント

200ポイント

300ポイント

500ポイント

1,000ポイント

※MUJI Card公式サイトを参考に著者作成

ただし、ステージに到達した時のMUJIショッピングポイントは、有効期限は1ヶ月であることや、保有中のMUJIマイルとステージは、毎年2月末日にリセットされるため、注意が必要です。

MUJI Cardを利用すると、永久不滅ポイントも貯まります。永久不滅ポイントは有効期限が無期限のポイントで、無印良品の利用だけでなく、国内外のショッピング、電話料金や電気代などでも貯めることが可能です。

通常1,000円の利用ごとに1ポイント貯まりますが、MUJI Cardの場合には、1,000円ごとに3ポイントと、3倍貯まります。

永久不滅ポイントは、MUJIショッピングポイントに交換できたり、各種無印の商品と交換が可能です。永久不滅ポイント200ポイントにつき、MUJIショッピングポイント1,200ポイントに交換できますが、交換したMUJIショッピングポイントには6カ月の有効期限があるため、気を付ける必要があります。

貯まったポイントでまたまたお買物♪

ポイントプログラムが複数あるため、ここでカンタンにおさらいしておきましょう。まず、MUJIマイルは1円ごとに1マイル貯まります。2万マイル以上貯まるとMUJIショッピングポイント200ポイントに交換が可能です。ただし、先述したように、MUJIマイルには失効日があるため、失効前に獲得マイルを確認しておきましょう。

永久不滅ポイントは1,000円ごとに3ポイント貯まります。永久不滅ポイントを200ポイント貯めると、MUJIショッピングポイント1,200ポイント交換できます。

MUJIショッピングポイントの活用方法としては、無印良品の店舗で、10ポイントにつき10円相当で利用可能です。無印良品のネットストアでは1ポイント1円相当で利用できるため、上手に活用しましょう。

無印良品の店舗で利用する場合、スマートフォンのモバイルアプリ「MUJI passport」で、「passport」画面を提示しましょう。無印良品のネットストアで利用する場合は、「お支払い方法の指定」画面で、MUJIショッピングポイントを選択可能です。

おすすめの利用方法としては、レトルトカレーの購入です。無印良品のレトルトカレーは美味しいと評判ですので、ポイントを利用して食費を浮かすことができます。また、無印良品のカフェ「MUJIカフェ」の利用も良いでしょう。ポイントを活用すればお得に優雅な時間を楽しめます。もちろん、丁度無印良品で購入したいと考えていたものがあれば、その商品の購入費用に充てると良いでしょう。

セゾンカードならではの優待特典いろいろ。

MUJI Cardは、セゾンカードならではの優待特典があります。ここでは、各種優待特典や、セゾンカードのオリジナルサービスを一覧で紹介します。

《セゾンカードならではの優待特典・サービス》

カテゴリ

サービス名

サービス内容

トラベル

セゾントラベル

会員価格ツアーや旅ニュース、期間限定キャンペーン

tabiデスク

国内外のパッケージツアーが最大8%割引

ワールドおみやげサービス

世界中のお土産を購入可能。永久不滅ポイント4倍。通常10%割引に加え、2018年10月1日~2019年3月31日までさらに5%割引の合計15%割引

ANA・JALマイル交換サービス

永久不滅ポイントをマイルに交換可能

プリペイドカードNEO MONEY

世界各国において、現地通貨をお得なレートで引き出し可能

海外キャッシングサービス

世界各国のCDやATMで現地通貨のキャッシングが可能

ショッピング

セゾンポイントモール

セゾンポイントモールを経由するだけで、永久不滅ポイントが最大30倍

トク買

映画チケットが1,300円で、カラオケは最大30%割引を含む、約140万件の特典を最安値にて

セゾン・UCカードLUXA(ルクサ)

贅沢体験ができるチケットを最大90%割引で購入可能

西友・リヴィン・サニー割引

毎月第1・第3土曜日に5%割引

優待ショップ 割引&サービス情報

全国各地のグルメやショッピングなどの優待情報を提供

セゾンお取り寄せグルメ

永久不滅ポイントが4倍

nanacoポイントが貯まるサービス

セゾンカードを利用でnanacoポイントが貯まる

カードチャージ

「nanaco」カードや「nanaco」モバイルへチャージ

Yahoo!JAPANポイントクラブ

登録すると、Tポイントが貯まる

セゾンiD

NTTドコモのおサイフケータイで決済

セゾンQUICPay

NTTドコモ、au、SoftBankのおサイフケータイで決済

本人認証サービス

安全なネットショッピングを実現

スターバックス カード オンラインチャージ

スターバックス カードへオンラインチャージ

エンターテインメント

イープラス

ライブやミュージカル、スポーツ観戦など、さまざまなチケット情報

toto・BIG購入

totoやBIGを購入可能

一流幹事

会員限定プランや、リゾートホテルの宿泊券プレゼントなど

WOWOW

WOWOW視聴料1ヵ月分の永久不滅ポイントを進呈

カーライフ

ETCカード

高速道路の料金所をスムーズに通過

運転免許のご案内

運転免許情報

セゾンマイカーリース

リースやレンタカーの利用可能

JAF入会のご案内

JAFの入会金や年会費の決済が可能

セゾンカードの自動車保険

ネットで自動車保険のお見積り可能

国内レンタカーご優待

会員優待価格で利用可能

海外レンタカーご優待

ハーツレンタカーを会員優待価格で利用可能

カレコ・カーシェアリングクラブ

月会費2カ月無料の上、永久不滅ポイント2倍

住まい・生活サポート

セゾンの家賃保証

Rent Quickセゾンカード払いで利用可能な家賃保証サービス

公共料金・税金の支払い

公共料金や携帯電話料金、税金などの決済

電気料金診断

数あるプランの中から、最適な電気料金プランを診断。お申込みも可能

住宅ローン

クレディセゾンのフラット35の融資

クレディセゾンの不動産担保ローン

不動産を担保としたクレディセゾンのローン

セゾンの資産形成ローン

投資用マンションの購入をしっかりサポート

セゾンの不動産投資ローン

投資用マンション購入をサポート

火災保険のお申し込み

クレディセゾンの火災保険

dポイントクラブにポイント移行

永久不滅ポイントからdポイントクラブへポイント移行可能。永久不滅ポイント200ポイントがdポイント1,000ポイントに

au WALLETにポイント移行

永久不滅ポイントからau WALLETにポイント移行可能。永久不滅ポイント200ポイントがau WALLETポイントプログラム1,000ポイントに

Tポイントにポイント移行

永久不滅ポイントからTポイントにポイント移行可能。永久不滅ポイント400ポイントがTポイント450ポイントに

セゾンカードで募金

災害や環境問題など、各種支援

エールのハウスクリーニング

特別割引料金でハウスクリーニング

保険・資産活用

保険@SAISONCARD

医療保険やガン保険など、充実の保険商品をラインナップ

投資@SAISONCARD

資産形成をサポート

セゾン投信

投資信託や積立投資などによる資産運用をサポート

セゾン・三井住友信託

定期預金によって永久不滅ポイントが貯まる

医療・看護

ファストドクター(訪問医療)

医師が訪問による診察をしてくれる夜間救急サービス。健康保険が適用されるため安心

セゾン・UCの看護

安心の訪問看護サービス

セレモニー・冠婚葬祭

ライフサポートサービス

人生の節目もセゾンカードでポイント還元

エスクリのウエディング

カラードレスが無料で1着レンタルできるほか、tabiデスク利用券を最大3万円分進呈

ブライダル一時利用増額

ブライダルによるセゾンカード利用で、一時的に利用増額

小さなお葬式

お供え花や、メモリアルフォトブックを進呈

相続の窓ぐち

電話で資産整理や相続の相談が可能

りそな銀行の遺言信託

遺言の事前相談や作成のサポート。保管、財産変動の照会、遺言の執行までをトータルにサポート

健康・ビューティ

メディカルサービスデスク(健診ねっと)

各種検診をWEB予約。人間ドックは3%以上の割引あり

エルセーヌ

エステサロン利用。体験コースあり

リフレーヌ

ボディケアサービスで利用可能

手続きはWEBがおススメ!最短3営業日で発行される!

MUJI Cardの手続きはWEBからがオススメです。WEB申し込みの場合、24時間365日申し込み可能ですし、どこからでも申し込めます。自宅や外出先からいつでも気軽に手続きが可能ですので、便利に手続きを進めましょう。

WEBでの申し込み手順はとてもシンプルです。まず、MUJI Cardの公式サイトにアクセスし、「お申し込み」をクリックします。その後表示される注意事項やカード規約、個人情報の同意条項、電磁的方法の通知特則、Netアンサー規約などを読んだ上、同意してから次に進みます。

申し込みが終わると、確認の電話が入ります。簡単な確認のあと、審査が行われ、審査結果がメールで通知されます。審査に通過すれば郵送でクレジットカードが送られてきますので、自由に利用することが可能となります。

WEB手続きの場合、申し込みから最短で3営業日でクレジットカードが入手できるため、急いでいる人にも最適です。

注意点としては、申し込みしてから30分以内に、受付完了を知らせるメールが到着します。ドメイン指定をしているのであれば、「@mail.saisoncard.co.jp」から受信できるようにしておきましょう。

MUJI Cardが手元に届けば、利用明細やポイントが確認可能な「Netアンサー」の利用が可能となります。便利な会員げ限定サイトですので、カード到着後は使い方を把握しておきましょう。

『MUJI passportアプリ』と連携はマスト!

上記でも軽く触れましたが、MUJI Cardを利用する場合には、MUJI passportアプリを利用すると便利です。MUJI passportアプリをMUJI Cardを連携することで、さまざまな恩恵を受けることは可能となります。

MUJI passportアプリをMUJI Cardを連携すると、貯まったMUJIショッピングポイントやMUJIマイルの確認ができるほか、無印良品店や無印良品ネットストアでMUJIショッピングポイントの利用が可能となります。

また、商品レビューを投稿したり、MUJIpassportアプリでチェックインも可能となり、さらにMUJIマイルを貯めることができます。その上、毎年3月にMUJIマイルが3,000マイルもらえますので、連携は必須と考えておきましょう。

『MUJI passportアプリ』の連携法

MUJI passportアプリと会員情報を連携するには、以下のステップを踏みましょう。

《MUJI passportアプリの連携法》

ステップ1:MUJI passportアプリのサイドメニューを開く

ステップ2:画面左上のアイコンの「会員情報連携」をタップする

ステップ3:MUJI passportと連携させたいアカウントをタップする。

ステップ4:指定項目を入力すれば完了

MUJI passportアプリと会員情報を連携は、1つのMUJI passportアプリに対して、1アカウントのみ繋ぐことが可能です。

年会費無料にできる?できない?

MUJIカードは無印良品ユーザーにとって、メリットが多いクレジットカードであるため、その分年会費が高いというイメージがあるようです。しかし、実際にはそのようなことはありません。MUJIカードの年会費について見て行きましょう。

VISAを選んで永久に年会費無料

MUJIカードを利用する場合、カードブランドをVISAで申し込めば、年会費無料となります。クレジットカードによっては初年度だけ年会費無料で翌年以降有料となるものも多いのですが、MUJIカードの場合は翌年以降も年会費無料です。

年会費無料ということは、保有しているだけではお金がかからないため、ポイントだけ貯まって行ってお得です。無印良品をたまにしか使わないユーザーだったとしても、たまに利用する時にお得に活用可能です。

また、ETCカードも発行可能で、年会費発行手数料はかかりません。MUJIカードは持っていて損はない1枚だといえるでしょう。

アメックスでの手厚い付帯サービスも検討の余地あり!

MUJIカードは、国際ブランドがVISAであれば年会費永年無料と紹介しましたが、海外旅行保険や国内旅行保険は付帯していません。一方、国際ブランドをアメリカン・エキスプレス・カードにした場合には、年会費が3,240円(税込)必要ですが、その代わり旅行保険が自動付帯となります。

厳密に紹介すると、MUJIカードをアメリカン・エキスプレスで保有した場合、海外旅行傷害保険が自動付帯、国内旅行傷害保険が利用付帯となります。

《MUJIカードの旅行傷害保険》

海外旅行傷害保険(自動付帯)

本会員

家族会員

傷害死亡・後遺障害

3,000万円

1,000万円

傷害治療費用

300万円

300万円

疾病治療費用

300万円

300万円

賠償責任

3,000万円

3,000万円

携行品損害

30万円

30万円

救援者費用

200万円

200万円

国内旅行傷害保険(利用付帯)

本会員

家族会員

傷害死亡・後遺障害

3,000万円

1,000万円

入院日額

5,000円

5,000円

通院日額

3,000円

3,000円

ショッピング保険

本会員

家族会員

補償限度額

1事故上限額100万円、年間上限額100万円

 

審査基準が知りたい

MUJI Cardは、18歳以上で連絡可能な人であれば、基本的に誰でも申し込むことができます。主婦やパートアルバイト、学生や年金受給者も申し込めますので、気軽に手続きすると良いでしょう。ただし、申し込んだからといって誰でも必ず審査に通るとは限りません。

申込者の属性をチェックするために、申込内容を統計データに照らし合わせたスコアリング審査を行い、一定数以上以上のスコアに達していなければ審査落ちの可能性があります。また、信用情報の照会行われます。ここでは、MUJI Cardの審査に落ちる人の特徴を紹介しますので、反面教師として知っておきましょう。

申込み情報に虚偽や間違いがあると審査落ちリスクあり

MUJI Cardに限らず、クレジットカードの申し込み情報に虚偽や間違いがあると審査落ちしてしまう可能性があります。些細なミスであればクレジットカード会社から問い合わせが来て、修正されるケースもありますが、自分の名前や誕生日など、間違えることが考えにくいところに誤差がある場合には、なりすましなどが疑われかねません。

もしも、なりすましではないことを払拭できなければ、最悪の場合審査落ちとなってしまうでしょう。クレジットカードの申し込みは正確に行い、必ず内容を確認してから手続きを進めましょう。

安定収入がないと審査落ちリスクあり

安定収入がないと審査落ちとなる可能性が高いでしょう。クレジットカードは後払いであるため、一時的な借金と同じ意味合いとなります。クレジットカード払いを行ったはいいものの、支払日までにお金を用意できなければ、支払い金額が焦げ付いてしまいます。

そのため、安定収入がない場合には審査をクリアすることが困難となります。とはいえ、MUJIカードはパートやアルバイトでも申し込みができるため、たとえ低収入だとしても、継続した安定収入あれば審査をクリアする可能性は十分にあります。

信用情報ブラックだと審査落ちリスクあり

クレジットカードやその他ローンの、遅延を繰り返したり、滞納をしている場合には、信用情報ブラックとなってしまいます。個人の信用情報は個人信用情報機関に記録されているため、審査で紹介をすれば申込者の金融取引履歴が一目瞭然となります。

信用情報に傷がついていると、信用力が低い人だとみなされ、クレジットカード審査で著しく不利となってしまいます。日頃から健全な金融取引を心がけなければなりません。

短期間に複数社に申し込んでいると審査落ちリスクあり

短期間に複数のクレジットカード会社に申し込んでいる場合にも、審査落ちのリスクは高くなってしまいます。実はクレジットカードの申し込み情報は、6カ月間信用情報に履歴が残ります。その間に複数社に申し込みをしていて、なおかつ、どことも契約ができていない場合は、何らかの事情があるとみなされてしまいます。

そのため、短期間に複数社に申し込むことは控えた方が良いでしょう。もしも複数社に申し込みをした場合には、6カ月以上空けてから申し込みを行いましょう。

債務整理中だと審査通過は困難

自分では借金が解決しない場合に債務整理をする人がいらっしゃいます。債務整理は合法的に借金を処理する方法で、これによりお金の悩みから解決される人は多いです。ただし、債務整理をしてしまうと一定期間クレジットカードを作ることはできません。

債務整理の内容にもよりますが5年から10年はクレジットカードを保有することは諦めましょう。この場合は、債務整理が終わるまで時間の経過を待つしかありません。

スーパーホワイトだと審査落ちリスクあり

スーパーホワイトの場合も審査落ちのリスクがあります。スーパーホワイトとは債務整理中に金融取引ができないことから、信用情報に何の履歴もない状態のことを指します。当然クレジットカード会社は、信用情報に履歴がないことにより、債務整理を疑うことになります。

現金主義者の場合も信用情報に履歴がない状態となりますが、スマートフォンの機種代金分割も信用情報には履歴が残るため、今時現金主義を貫くことは困難です。そのため、やはり債務整理が疑われて、審査落ちの可能性が高くなります。

MUJI Cardのデメリットはある?

MUJI Cardは、無印良品ユーザーには最適なクレジットカードですが、ポイント還元率が高いわけでもなくアメックスでなければ付帯保険もありません。無印良品ユーザーでなければ、メインカードとして使うには心もとないクレジットカードといえます。

ただし、年会費無料であるため、サブカードとして1枚保有していて損はありません。また、普段の買い物を無印良品に差し替え、積極的に無印良品を利用していくのであれば、メリットが多いカードとなります。

↓ポイント還元率で選ぶクレジットカードならコレ↓

↓付帯保険で選ぶクレジットカードならコレ↓

↓年会費無料クレジットカードのおすすめはコレ↓

今なら限定キャンペーン!Web入会で特典が2つに。

MUJI CardはWeb入会をすると特典が2つになります。先に触れた通り、MUJIショッピングポイントが、新規入会で1,000ポイント、毎年5月と12月に各500ポイント、お誕生日月に500ポイント付与されますが、実は、2019年2月28日(木)までに入会した場合にはよりお得です。

期間中に申し込むと、入会後のカード発行で1,000円分のMUJIポイント、MUJI passportアプリとMUJI Cardを連携することで1,000円分のMUJIポイントがプレゼントされるため、合計2,000円分のポイントを得て入会可能です。

全て合わせると、最大4,500円相当のキャンペーンとなっていますので、ぜひ期間中に申し込みましょう。

MUJI Cardがおススメな人

MUJI Cardは無印良品を頻繁に利用する人や、サブカードとして年会費無料カードを1枚持っておきたい人におすすめです。無印良品の利用頻度が少ない人でも、MUJIカードのポイントがあれば、積極的に使っていけるのであれば、保有しておいて損はありません。

無印良品は日常生活に役立つ商品が数多く品揃えされているため、お洒落をしながら節約が可能です。この機会に無印良品の商品を生活に取り入れて行ってはいかがでしょうか?

まとめ

MUJI Cardは、無印良品ユーザーにメリットの多いクレジットカードで、保有しているだけでポイントが貯まりますし、使えば使うほどポイントが蓄積されていきます。セゾンカードのサービスも利用可能であるため、とても便利に活用できるでしょう。

また、旅行保険が欲しい場合には、アメックスを選ぶことで付帯可能です。旅行の頻度に合わせて年会費無料カードかアメックスかを選ぶと良いでしょう。

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧

口コミ投稿

国際ブランド
年 収
カード保有年数
カード保有枚数
月間平均使用額
利用限度額
カード使用用途
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス

満足している点

カード発行理由

改善して欲しい部分

その他気になっている点

JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る

オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る

三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る

よく読まれる記事

新着

ページの先頭に戻る