ハワイにもJCBカードを持って行こう!知らないと損をするカード特典活用術を徹底解説!

  • 作成
  • 更新

言わずと知れた人気観光地、ハワイ。ハワイ旅行をより楽しく快適なものにするためには、「JCBカード」を持っていくことがオススメです。JCBは日本発のブランドなので、海外で活用できるのは意外に思われるかもしれません。しかし、実際は、移動・サービス・ショッピングなど、様々な場面で特典が受けられます。

この記事では、ハワイにJCBカードを持って行くことで受けられる特典の活用法について、詳しくご紹介いたします。

JCBカードとは

JCBカードとは、国際ブランドがJCBであるクレジットカードのことです。

JCBは日本が持つ唯一の国際カードブランドであり、「VISA」「MasterCard」「UnionPay」「American Express」「Diners Club」とともに、世界6大ブランドの一つとして知られています。

JCBは、日本国内ではトップクラスのシェアと加盟店数を誇り、大部分のお店では決済に使用することができます。

海外の加盟店は他のブランドに比べてそこまで多くありませんが、ハワイ・グアム・香港など人気の旅行先を中心に、近年加盟店数が拡大しています。

JCB 一般カード

総合評価
4.6
世界約3,000万の店舗で使える日本唯一の国際ブランド!ポイントサービスも充実!

最短翌日発行!セブンイレブンで買い物すればポイント3倍、スターバックスならポイント5倍!年50万円以上の利用があれば、2年目以降の年会費が無料!前年の利用額が100万円以上でポイント付与率が150%アップ海外でのトラブル・病気・ケガなども日本語サポートで安心

  • 海外利用は常にポイント2倍!前年の利用額が100万円以上でポイント付与率が150%アップ、100万円以上で120%アップ
  • 国内・海外旅行傷害保険は最高3,000万円補償で安心!
  • 楽天、Yahoo!、ZOZOタウンでのお買い物はポイント最大20倍、セブンは3倍、スタバはポイント10倍!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~2.5% 最短翌日お届け
無料 年会費
1,250円(税別)

ハワイ旅行で活用するJCBの魅力

そんなJCBカードは、特にハワイ旅行で魅力を発揮します。

トロリーバスを無料で利用できたり、専用ラウンジで手厚いサービスを受けられたりと、まさに至れり尽くせりです。

プロパーカードじゃなきゃダメ?

JCBが発行するプロパーカードでなくても、国際ブランドがJCBのクレジットカードを持っていればこれらの特典を受けられます。

つまり、「JCB一般カード」や「JCBゴールド」などのプロパーカードに限らず、国際ブランドがJCBであれば、「楽天カード」、「イオンカード」、「Yahoo!JAPANカード」などの提携カードでもOKです。

JCBゴールド

総合評価
4.2
ゴールドならではの安心とクオリティーを兼ね備えた一枚!

日本が誇るJCBのゴールドカード!空港無料ラウンジサービスやゴールド会員専用デスクなどの上質なサービスが年会費初年度無料で体験できる!一定条件をクリアすると上級サービス「JCBゴールド ザ・プレミア」に招待されます

  • 海外利用は常にポイント2倍!年間の利用額によって翌年のポイントが最大160%アップ!
  • 海外旅行傷害保険は安心と充実の最高1億円補償、ショッピング保険も年間最高500万円で安心!
  • 楽天、Yahoo!、ZOZOタウンでのお買い物はポイント最大20倍、セブンは3倍、スタバはポイント10倍!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
3 最短翌日届け
無料 年会費
10,000円(税別)

楽天カード

総合評価
3.9
楽天スーパーポイントがザクザク貯まり、豊富な優待キャンペーンもあり!

ポイント還元率が高く、ポイントが貯まりやすいカード。楽天市場での買い物はいつでも4倍のポイント付与率!

  • ずっと年会費無料で楽天市場の利用は驚愕の最大7%ポイントバック
  • 楽天ポイントをANAマイル1pt=0.5mileで交換可能
  • ドライバーに朗報ETCカードの利用でも100=1pt貯まる
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    VISA MasterCard JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~10% 7営業日程度
無料 年会費
無料

ハワイでのJCBカード特典を見ていきましょう

快適無料トロリーで出発!

JCBカードを見せるだけで、ワイキキ一帯を巡回する「ピンクライン」というトロリーバスに無料で乗ることができます。

トロリーバスには他にも「ブルーライン」「グリーンライン」「パープルライン」「レッドライン」がありますが、無料になるのは「ピンクライン」のみですので、ご注意ください。

ピンクラインの巡回コースは、下画像のとおりです。

主要ホテル・観光スポットのほか、多くの観光客がショッピングで利用する「アラモアナセンター」や「Tギャラリアハワイ」にも巡回するので、買い物帰りに荷物が多くなっても楽々と移動することができます。

乗車無料の対象となるのは、カード所有者本人・同乗の家族大人1名・子供2名(11歳以下)までです。対象とならない人は、一人当たり2ドルの料金を支払う必要があります。(2歳以下は無料)

なお、トロリーバスの無料キャンペーン期間は、2019年3月31日までとアナウンスされています。

疲れたらラウンジで優雅に休憩

JCBカードを持っていれば、JCBプラザのラウンジを無料で利用できます。ラウンジは、ワイキキに2か所存在します。カードの所有者本人のみならず、家族や友人などの同行者も利用することが可能です。

「JCBプラザ ラウンジ・ホノルル」は、ワイキキ・ショッピング・プラザの2階にあるラウンジです。

営業時間は9時から20時までで、年中無休です。

ラウンジでは、広々とした部屋でソファーにかけて休憩できる上に、次のサービスが受けられます。

  • インターネット、プリントアウト無料サービス

  • 日本語新聞、雑誌の閲覧

  • 現地ガイドブック、情報誌の閲覧

  • ドリンクサービス

  • マッサージ機

  • レンタル傘サービス

  • 荷物の当日中一時預かりサービス

荷物の当日預かりサービスは、サーフボードなど大きめのものも預かってもらえるので、マリンスポーツなどをする際は重宝します。ただし、貴重品や金券など一部預けられないものもあるので、ご注意ください。

旅行で疲れた体をマッサージ機で癒せるところも、嬉しいポイントです。

「JCBプラザ・ホノルル」は、Tギャラリア ハワイの2階にあるラウンジです。

建物は、先ほどの「JCBプラザ ラウンジ・ホノルル」があるワイキキ・ショッピング・プラザの隣に位置しています。

営業時間は9時30分から18時までで、年中無休です。

こちらでは、マッサージ機・レンタル傘・荷物の当日預かりといった一部サービスは対応しておりません。

JCBプラザの実力はまだまだある!ラン時以外の活用方法はこちら

JCBプラザには、先に述べたラウンジサービス以外にも次の活用方法があります。

  • JCB加盟店情報や観光情報の案内

  • ホテル、レストラン、オプショナルツアー、各種チケットの予約

  • JCBカードの紛失・盗難時のサポート

  • Wi-Fi 無料サービス

お目当てのお店でJCBカードを使えるかどうかは、JCBプラザで確認できます。

また、お店の予約をしたいが英語でやり取りできるか不安だという場合は、JCBプラザに予約をお願いすることができます。JCBプラザのスタッフは日本語が通じるので、英語が苦手な人も安心です。

カードの紛失・盗難時にも、日本語でサポートが受けられるので、非常に心強いですね。なお、紛失・盗難時には、別途現地の警察に届けを出すことも必要です。

グルメやショッピングでもお得!

優待店でJCBカードを使うと、料金が割引になったりプレゼントがもらえたりといったお得な特典があります。

この特典を受けるための方法は、2通りあります。

1つ目は、JCB公式サイトの優待店ページを印刷した紙をお店に提示したうえで、JCBカードを使う方法です。

日本で印刷した紙を持って行くか、ラウンジの無料プリントサービスを利用するのが手軽でおススメです。

2つ目は、「JCBハワイガイド」という専用アプリの優待店画面をお店に提示したうえで、JCBカードを使う方法です。日本であらかじめダウンロードしておけば、オフラインでも使えて便利です。

特典としては例えば、以下のようなものがあります。

  • アラモアナセンター1階「ゲストサービスセンター」でJCBカードを提示

クーポンブック「プレミアパスポート」がもらえる。

  • メイシーズ(macy’s)でJCBカードを使用

利用代金から15%引き。

  • ウルフギャング・ステーキハウスでJCBカードを使用

メインディッシュを2皿以上注文すれば、デザートをサービス。

まとめ

ここまで、ハワイにおけるJCBカードの特典についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

JCBカードは近年海外でも存在感を増してきており、特にハワイ旅行ではその魅力を存分に発揮します。

  • トロリーバスが無料で利用できる

  • 便利なラウンジサービスが無料で利用できる

  • 日本語の通じるスタッフに予約サポート・トラブル対応してもらえる

  • グルメやショッピングでもお得になる

ハワイに旅行する際はJCBカードをお持ちいただき、これらの便利でお得な特典を活用されることをおススメいたします。

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧

JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る

オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る

三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る

よく読まれる記事

新着

ページの先頭に戻る