JCBのETCを持つメリットとは?おすすめのクレジットカード4選とETCカードの申込み方法を丁寧に解説します

  • 作成
  • 更新

クレジットカードで、追加カードとしてETCカードを申し込んでいれば、有料道路を通過する際に有人の料金所を経由しなくていいので、通行がスムーズになります。しかし、クレジットカードの中には、ETCカードの利用に発行手数料や年会費といった費用がかかってしまうものもあるので、注意しなければいけません。

JCBのETCカードは、発行手数料や年会費無しで使えてポイントも貯まる便利な仕様です。

この記事では、JCBでETCカードを発行するメリットや、普段遣いとも合わせて高還元を受けられるおすすめのクレジットカードを紹介します。

有料道路を利用する機会が多い方は、ぜひ参考にしてください。

ETCカードの魅力・使い方

ETCカードには、金銭的にも手間の削減にもメリットが満載です。

まずは、JCB以外のクレジットカードでETCを使った時も共通である、ETCカードそのもののメリットを解説するので、ETCカードがなぜ便利なのか知りたい方はご覧ください。

有料道路をスムーズに通過できる

ETCカードがあれば、対応する高速道路などの有料道路を、スムーズに通過できます。

ETCカードを持っていない場合、有料道路を通過する際は、料金所で一旦立ち止まって、通行料金を支払わなければいけません。

急いでいるのに、長い列ができていて、ずっと通過まで待たされてしまったり、細かいお金を持っておらず、支払い時に手間取ってしまったりした経験を持っている方もいるのではないでしょうか。

しかし、ETCカードを持っていれば、専用の車載器に、あらかじめカードを入れておくことで、専用レーンを通れるようになります。ETC専用レーンは、途中で立ち止まる必要がありません

徐行して通過すれば、自動的に利用料金がETCカードに紐付けられた「クレジットカード」へ請求されるため、料金所の窓口で代金を支払う必要がないのです。

お金のかかる有料道路を使うということは、それだけ急いでいる状況でしょう。

ETCカードを用意しておけば、余計な時間のロスをなくせます。

時間帯によって割引も受けられる

ETCカードは、ただ通行時の料金の支払いの手間をなくせるだけでなく、支払い額を割引にすることもできます。

  • 地方部における、平日朝6~9時、夕方17時~20時の割引
  • 地方部における、普通車・軽自動車等の休日割引
  • 毎日0時~4時の深夜割引

それぞれの割引率を、表にまとめました。

割引

割引になるエリア

割引になるタイミング

割引率

平日朝夕割引

東京・大阪近郊以外の高速道路及び仙台松島道路

朝6~9時

夕方17~20時

1ヶ月の5~9回目の利用時:最大100km相当分を約30%

10回以上:最大100km分を約50%

休日割引

東京・大阪近郊以外の高速道路及び仙台松島道路

土・日・祝日、毎年1月2日・3日

(普通車・軽自動車等限定)

30%

深夜割引

全国の高速道路及び仙台松島道路

毎日0~4時

30%

対象エリア・時間帯の高速道路をよく利用する方は、通行料金の負担を削減できるので、お得です。

ETCマイレージサービスで、ETC利用時に使えるポイントも貯められる

ETCは、利用することで「ETCマイレージ」のポイントを貯められます。

貯めたポイントは、無料通行に利用できるしくみです。

ポイントは、利用する道路事業者によって貯まり方と交換単位が異なるので、以下の表より利用する道路事業者の項目をご覧ください。

道路事業者

ポイントの貯まり方

還元額への交換単位

NEXCO東・中・西日本、宮城県道路公社

10円につき1ポイント

1,000ポイント=500円分

3,000ポイント=2,500円分

5,000ポイント=5,000円分

本州四国連絡高速道路株式会社

10円につき1ポイント

1,000ポイント=500円分

3,000ポイント=2,500円分

5,000ポイント=5,000円分

阪神高速道路株式会社

100円につき3ポイント+月間利用額に応じた加算ポイント

100ポイント=100円分

名古屋高速道路公社

100円につき1ポイント+月間利用額に応じた加算ポイント

100ポイント=100円分

愛知県道路公社

100円につき1ポイント+月間利用額に応じた加算ポイント

100ポイント=100円分

神戸市道路公社

50円につき3ポイント+月間利用額に応じた加算ポイント

200ポイント=100円分

広島高速道路公社

100円につき1ポイント+月間利用額に応じた加算ポイント

100ポイント=100円分

福岡北九州高速道路公社

100円につき1ポイント+月間利用額に応じた加算ポイント

100ポイント=100円分

対象道路事業者における、月間利用額に応じてもらえるポイントは、以下のとおりです。

道路公社

加算ポイント

阪神高速道路株式会社

~10,000円:0ポイント

10,001~35,000円:3ポイント

35,001~70,000円:5ポイント

70,001円~:10ポイント

名古屋高速道路公社、広島高速道路公社、福岡北九州高速道路公社

~5,000円:0ポイント

5,001~10,000円:3ポイント

10,001~20,000円:6ポイント

20,001~30,000円:12ポイント

30,001円~:19ポイント

愛知県道路公社

~5,000円:0ポイント

5,001~10,000円:4ポイント

10,001~20,000円8ポイント:

20,001~30,000円:12ポイント

30,001円~:18ポイント

神戸市道路公社

~10,000円:0ポイント

10,001~35,000円:3ポイント

35,001~70,000円:5ポイント

70,001円~:10ポイント

ポイントを貯めて、ETCをお得に利用しましょう。

【注意】ETCカード利用には、車載器が必要

ETCカードを発行して、利用する際に注意したいのは、車載器がなければETCカードを利用できないことです。

車載器を車に取り付けて、車載器にETCカードを入れることにより、ETCレーンの通行ができるようになります。

車載器は、カーショップ等で販売されているので、ETCカードを発行する際に合わせて手に入れておきましょう。

JCBカードのETCを持つメリットを徹底解説します

JCBのETCカードには、他社のクレジットカードと異なる3つのメリットが備わっています。

ここからは、なぜETCカードを発行するのにJCBがおすすめなのかを解説します。

年会費や発行手数料は無料!家族カードも無料!

JCBでETCカードを発行する場合、ETCカードそのものの年会費は無料となります。

さらに、家族カードに対してETCカードを追加発行することもでき、家族カード側のETCカードの年会費は、本会員と同じく無料となります。

発行手数料も一切かからず、完全無料でETCカードを手に入れられるのが、JCBでETCカードを発行する最大のメリットと言えるでしょう。

他社クレジットカードだと、ETCカードを利用する場合に500~1,000円程度の年会費が毎年かかってしまったり、発行手数料がかかったりするケースがあります。

利用に応じて、通常通りOki Dokiポイントが貯まる

ETCカードをJCBで発行する場合、利用金額に応じて、通常のクレジット決済と同様にOki Dokiポイントも貯められます。

Oki Dokiポイントの貯まり方は、ETCカードを発行するカードごとに異なります。

利用に応じて貯まるOki Dokiポイントと、ETCマイレージや高速道路の割引を組み合わせれば、よりお得にETCを利用できるでしょう。

貯めたOki Dokiポイントは、1ポイント3.5円分としてAmazonで買い物の際に使ったり、1ポイント3マイルとしてANAマイルに交換したりと、便利に使えます。

利用明細が簡単に最大15か月分確認できる!

JCBでETCカードを発行するなら、利用明細をインターネットから最大15ヶ月分も確認できます。

過去のデータを確認したい時も、JCBなら手間がかかりません。

ORIGINAL SERIESパートナーのガソリンスタンドでポイントをお得に獲得!

JCBのクレジットカードはたくさんありますが、「ORIGINALシリーズ」対象カードを発行していれば、対象のお店で特別なポイントアップや優待を受けられます。

「ORIGINAL SERIESパートナー」対象店舗には、以下の2つのガソリンスタンドも含まれています。

  • 昭和シェル石油(ポイント2倍)
  • ENEOS・エッソ・モービル・ゼネラル(ポイント2倍)

対象ガソリンスタンドで給油をすれば、お得にポイントを貯められるのも、JCBでETCカードを使うメリットの一つです。

スピードパスプラスも使える

JCBカードのユーザーは、エッソ・モービル・ゼネラルで、給油時などの支払いをスムーズに進められる端末「スピードパスプラス」を申し込めます。

スピードパスプラスはキーホルダー型で、QUICPayやnanacoでの決済も利用できるため、使える場所が豊富です。

スピードパスプラスとETCカードをJCBで利用すれば、様々な場面での支払いをスムーズに、タッチ決済で行えるようになります。

JCBカードでETCカードを作るなら、申し込むのはどのカードがオススメ?

JCBでクレジットカードを発行し、追加でETCカードを申し込む場合は、主に以下の4種類のうちいずれかのクレジットカードの発行がおすすめです。

  • JCB Card W
  • JCBゴールド
  • JCBプラチナ
  • JCB一般カード

それぞれの特徴・メリットを解説するので、自分に合ったカードを見つけて、入会を検討してみてください。

JCB CARD W

総合評価
4.8
39歳以下限定の年会費永年無料カード!!ポイント還元率が通常2倍の1%!入会後3カ月は4倍の2%!

【注目!期間限定!ポイント4倍キャンペーン実施中!!】【18歳~39歳以下限定】学生や新社会人、さらに30代の方に最もオススメ!年会費永年無料・ポイント最大20倍・充実の海外旅行保険など魅力的な機能が詰まった高スペックカードが誕生!100円で1マイル以上たまる!

  • 39歳以下限定で年会費がなんとずっと無料です!
  • 国内・海外どちらも常にポイント2倍でお得!入会後3カ月は驚愕のポイント4倍!マイル換算だと100円で1マイル以上!!
  • さらに楽天、Yahoo!、ZOZOタウンでのお買い物はポイント最大20倍、セブンは3倍、スタバはポイント10倍!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~7.0% 最短3営業日(通常1週間程度)
無料 年会費
無料

JCBゴールド

総合評価
4.2
ゴールドならではの安心とクオリティーを兼ね備えた一枚!

日本が誇るJCBのゴールドカード!空港無料ラウンジサービスやゴールド会員専用デスクなどの上質なサービスが年会費初年度無料で体験できる!一定条件をクリアすると上級サービス「JCBゴールド ザ・プレミア」に招待されます

  • 海外利用は常にポイント2倍!年間の利用額によって翌年のポイントが最大160%アップ!
  • 海外旅行傷害保険は安心と充実の最高1億円補償、ショッピング保険も年間最高500万円で安心!
  • 楽天、Yahoo!、ZOZOタウンでのお買い物はポイント最大20倍、セブンは3倍、スタバはポイント10倍!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
3 最短翌日届け
無料 年会費
10,000円(税別)

JCBプラチナ

総合評価
4.2
年会費25,000円(税別)で誰でも申し込み可能なJCB高ステータスカード

日本を代表するJCBのプラチナカード!24時間・365日対応のコンシェルジュサービスはもちろん、ホテルや高級旅館での優待サービスが充実!家族カードは1名無料

  • 海外旅行傷害保険は安心と充実の最高1億円補償!
  • 世界中の豪華空港ラウンジが無料で利用可能な「プライオリティ・パス(年会費399USドル)」の登録が無料!
  • 「グルメ・ベネフィット」で国内一流レストランの所定コースを2名以上で予約すると1名無料に!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~2.5% 最短3営業日(通常1週間程度)
25,000円(税別) 年会費
25,000円(税別)

JCB 一般カード

総合評価
4.6
世界約3,000万の店舗で使える日本唯一の国際ブランド!ポイントサービスも充実!

最短翌日発行!セブンイレブンで買い物すればポイント3倍、スターバックスならポイント5倍!年50万円以上の利用があれば、2年目以降の年会費が無料!前年の利用額が100万円以上でポイント付与率が150%アップ海外でのトラブル・病気・ケガなども日本語サポートで安心

  • 海外利用は常にポイント2倍!前年の利用額が100万円以上でポイント付与率が150%アップ、100万円以上で120%アップ
  • 国内・海外旅行傷害保険は最高3,000万円補償で安心!
  • 楽天、Yahoo!、ZOZOタウンでのお買い物はポイント最大20倍、セブンは3倍、スタバはポイント10倍!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~2.5% 最短翌日お届け
無料 年会費
1,250円(税別)

JCB CARD Wなら高還元&負担削減でお得!車所有者に最適である理由とは?

JCB CARD Wは、インターネット入会限定・39歳以下の方が入会できる、年会費無料のJCBカードです。

ETCカードがせっかく発行手数料・年会費無料でも、メインのクレジットカードで年会費が発生してしまうと、負担に感じる方もいるでしょう。

JCB CARD Wなら、クレジットカードそのものの年会費もかからないので、完全無料でETCカードを使えます

さらに、JCB CARD Wには、ポイント還元率が1%であるメリットもあります。

通常、JCBのクレジットカードは還元率が0.5%なので、無条件での1%還元は受けられません。しかし、JCB CARD Wだけは例外で、常に利用金額1,000円ごとに2ポイントを貯められるため、1%還元となっています。

高速道路などでETCを利用した場合も、もちろん1%還元です。

しかも、JCBの「ORIGINAL SERIES」であるJCB CARD Wは、提携している昭和シェル石油でガソリンを入れた時にポイントが2倍(+1倍)になり、1.5%還元を受けられます。

車に乗る機会が多く、高速道路を利用するなら、真っ先に検討したいのが、お得にポイントを貯められるJCB CARD Wと言えるでしょう。

また、女性の場合は、「JCB CARD W plus L」を選ぶことにより、以下の3つの特典を追加で受けられます。

  • 「キレイ」に関するお得な情報・サービスが手に入れられる「LINDAリーグ」
  • WEBでかんたんに女性疾病保険を申し込める
  • 「お守リンダ」の保険サービスを申し込める

必要に応じて、検討してみましょう。

JCB CARD WやJCB CARD W plus Lは、18歳から39歳までの「本人または配偶者に、安定継続収入がある」人、あるいは高校生以外の学生の方が申し込めるクレジットカードです。

対象の条件に当てはまらない方は申し込めないので、ご注意ください。

なお、あくまで「発行できるのが39歳まで」なので、発行さえ済ませていれば、40歳以上の方もJCB CARD Wを利用できます。

JCB CARD W

総合評価
4.8
39歳以下限定の年会費永年無料カード!!ポイント還元率が通常2倍の1%!入会後3カ月は4倍の2%!

【注目!期間限定!ポイント4倍キャンペーン実施中!!】【18歳~39歳以下限定】学生や新社会人、さらに30代の方に最もオススメ!年会費永年無料・ポイント最大20倍・充実の海外旅行保険など魅力的な機能が詰まった高スペックカードが誕生!100円で1マイル以上たまる!

  • 39歳以下限定で年会費がなんとずっと無料です!
  • 国内・海外どちらも常にポイント2倍でお得!入会後3カ月は驚愕のポイント4倍!マイル換算だと100円で1マイル以上!!
  • さらに楽天、Yahoo!、ZOZOタウンでのお買い物はポイント最大20倍、セブンは3倍、スタバはポイント10倍!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~7.0% 最短3営業日(通常1週間程度)
無料 年会費
無料

JCB CARD W plus L

総合評価
4.8
【女性限定】39歳以下限定の年会費永年無料カード!!ポイント還元率が通常2倍の1%!入会後3カ月は4倍の2%!

【注目!期間限定!ポイント4倍キャンペーン実施中!!】学生や20代・30代の女性に最もおすすめのカード!WEB限定の39歳以下の女性限定で常にポイント2倍!年会費は永年無料!海外旅行保険・ショッピング保険がついているだけでなく、女性に嬉しい女性疾病保険付き

  • 39歳以下の女性限定カードで年会費がなんとずっと無料です!
  • 国内・海外どちらも常にポイント2倍でお得!入会後3カ月は驚愕のポイント4倍!マイル換算だと100円で1マイル以上!!
  • 女性に優しい女性疾病保険も選べて安心!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~7.0% 最短3営業日(通常1週間程度)
無料 年会費
無料

JCBゴールドは上位カードへのインビテーションを受けたい人に最適

JCBゴールドは、年会費が10,000円(税抜)に設定されていて、オンライン入会なら初年度の年会費がかかりません。

JCBゴールドを選んでETCカードを活用するメリットは、利用金額の増加が「JCBゴールド ザ・プレミア」という上位カードを手に入れるために必要な「年間利用金額100万円以×2年間」という条件を満たすのに役立つことです。

JCBゴールド ザ・プレミアは、以下の5つの特典を受けられるため、普段の生活や仕事、休日などの様々な場面で有効活用できる便利なゴールドカードです。

  • JCB STAR MEMBERSのポイント優遇率10%アップ
  • 「ダイニング30」による、対象レストランのコース代金30%オフ
  • JCB Lounge 京都で休憩できる
  • JCBプレミアムステイプランによる、ホテル・旅館の宿泊
  • プライオリティ・パスによる、国内外の空港ラウンジ無料利用

2年連続で、12月16日より1年間の利用金額が100万円以上、さらにMy JCBにメールアドレスを登録していれば、JCBゴールド ザ・プレミアを手に入れられるので、豪華な特典が利用できる上位カードを手にいれたい方は、まずJCBゴールドを発行しましょう。

JCBゴールドそのものにも、色々なメリットがあります。

まず、JCBゴールドはJCB ORIGINAL SERIESに含まれるので、昭和シェル石油やENEOS・エッソ・モービル・ゼネラルで1%還元を受けられます

さらに、JCBゴールドは、海外旅行傷害保険が最大1億円、海外利用時にポイントの1%還元を受けられるので、海外旅行時に役立ちます。

国内外のレストランやホテル、デパートなどで堂々と出せて、対象店舗や旅行でもお得に使えるゴールドカードを活用したい方も、JCBゴールドを検討してみてはどうでしょうか。

JCBゴールド

総合評価
4.2
ゴールドならではの安心とクオリティーを兼ね備えた一枚!

日本が誇るJCBのゴールドカード!空港無料ラウンジサービスやゴールド会員専用デスクなどの上質なサービスが年会費初年度無料で体験できる!一定条件をクリアすると上級サービス「JCBゴールド ザ・プレミア」に招待されます

  • 海外利用は常にポイント2倍!年間の利用額によって翌年のポイントが最大160%アップ!
  • 海外旅行傷害保険は安心と充実の最高1億円補償、ショッピング保険も年間最高500万円で安心!
  • 楽天、Yahoo!、ZOZOタウンでのお買い物はポイント最大20倍、セブンは3倍、スタバはポイント10倍!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
3 最短翌日届け
無料 年会費
10,000円(税別)

JCBプラチナは上位カードの特典をすぐに利用したい人にオススメ

JCBプラチナは、JCBで一般の方がすぐに申し込めるクレジットカードの中でも、トップクラスの重質した特典が付帯されています。

JCBプラチナの年会費は、25,000円(税抜)で、初年度の年会費割引などはありません。

24時間、さらに、365日いつでも利用できる専用の「プラチナ・コンシェルジュ」で、旅行やゴルフ、イベントチケットの手配などができます

さらに、2名以上で対象レストランを利用した際に、1名分を無料にできる特典「グルメ・ベネフィット」も付帯されています。

そして、対象ホテル・旅館をお得に利用できる「JCBプレミアムステイプラン」や、国内外の空港ラウンジを使える「プライオリティ・パス」も標準付帯サービスとなっています。

JCBゴールド ザ・プレミア以上の豪華な各種特典を活用しつつ、ETCカードもお得に利用したい方は、JCBプラチナを申し込んでみてはどうでしょうか。

JCBプラチナ

総合評価
4.2
年会費25,000円(税別)で誰でも申し込み可能なJCB高ステータスカード

日本を代表するJCBのプラチナカード!24時間・365日対応のコンシェルジュサービスはもちろん、ホテルや高級旅館での優待サービスが充実!家族カードは1名無料

  • 海外旅行傷害保険は安心と充実の最高1億円補償!
  • 世界中の豪華空港ラウンジが無料で利用可能な「プライオリティ・パス(年会費399USドル)」の登録が無料!
  • 「グルメ・ベネフィット」で国内一流レストランの所定コースを2名以上で予約すると1名無料に!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~2.5% 最短3営業日(通常1週間程度)
25,000円(税別) 年会費
25,000円(税別)

JCB一般カードは、最大3,000万円の国内・海外旅行傷害保険付帯

JCB一般カードは、JCBの中でも一般向けのクレジットカードです。

JCB CARD Wには、「18~39歳しか申し込めない」という注意点に加えてもう一つ、「旅行傷害保険が海外のみ・最高2,000万円」というデメリットがあります。

しかし、JCB一般カードなら、年会費が1,250円(税抜、オンライン入会で初年度無料、MyJチェック登録+年間50万円以上利用で翌年度年会費無料)である代わりに、旅行傷害保険が充実しています。

海外だけでなく国内でも、最大3,000万円の旅行傷害保険を利用できるので、旅行に行く機会が多い方は、JCB一般カードを検討してみてはどうでしょうか。

もちろん、40歳以上でこれから初めてJCBのクレジットカードを利用予定・ゴールド以上のカードには興味がない方にも、JCB一般カードがおすすめです。

JCB 一般カード

総合評価
4.6
世界約3,000万の店舗で使える日本唯一の国際ブランド!ポイントサービスも充実!

最短翌日発行!セブンイレブンで買い物すればポイント3倍、スターバックスならポイント5倍!年50万円以上の利用があれば、2年目以降の年会費が無料!前年の利用額が100万円以上でポイント付与率が150%アップ海外でのトラブル・病気・ケガなども日本語サポートで安心

  • 海外利用は常にポイント2倍!前年の利用額が100万円以上でポイント付与率が150%アップ、100万円以上で120%アップ
  • 国内・海外旅行傷害保険は最高3,000万円補償で安心!
  • 楽天、Yahoo!、ZOZOタウンでのお買い物はポイント最大20倍、セブンは3倍、スタバはポイント10倍!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
0.5%~2.5% 最短翌日お届け
無料 年会費
1,250円(税別)

JCBでETCカードを作りたい、申し込みたい!

JCBにおけるETCカードの申込み方法は、すでにJCBのカードを持っている場合と、これからJCBのカードを発行する場合で異なります。ここからは、JCBでETCカードを作る手順を解説するので、ご覧ください。

すでにJCBカードを持っている場合

すでにJCBカードを持っている場合は、以下の3つの方法を利用して、ETCカードを単体で申し込めます。

  • MyJCBを利用した、インターネット上での申し込み
  • 入会申込書を請求し、必要事項を記入・返送する
  • 専用ダイヤルへ電話をかける

最もスムーズ・迅速にETCカードを手に入れられるのは、MyJCBを利用する方法です。

  1. MyJCBにログインする
  2. 「各種お申込み・購入」の項目で、ETCカードを選ぶ
  3. カード規定を読んで「上記規定に同意する」を選び、申込画面に進む
  4. 名前や追加発行するカード番号などをチェックし、申し込む

以上の手順を順番に進めれば、1週間程度でETCカードを手に入れられます。

時間も手間も一番かからないので、まずはMyJCBでの申し込みを検討しましょう。

なんらかの事情でMyJCBを利用できない場合は、電話での申し込みがおすすめです。

ETCスルーカード入会ご案内専用ダイヤル

  • 一般電話:0120-1104-55
  • 携帯電話:0570-0010-55
  • 受付時間9:00~17:00(日・祝・年末年始休)

上記の番号へ、JCBカードを用意した状態で申し込めば、2週間程度でETCカードを手に入れられます。

入会申込書を利用する場合は、「JCBカードの資料請求サービス」を利用して申し込むことで送られてくる書類に必要事項を記入・返送すれば、2週間程度でETCカードが届きます。

JCBカードもまだ持っていない場合

JCBカードをまだ持っていない方は、希望するJCBカードと合わせてETCカードの申し込みを行いましょう。申込時に、ETCカードも申し込む設定にすれば、合わせてETCカードへの入会も行われます。

ETCカードと本会員のクレジットカードは、別々に発送されます。ETCカードだけ、あるいはクレジットカードだけが先に届くこともあるので、もし片方だけ届いたとしても心配はありません。

「ETCカードが届いたけど、クレジットカードの審査には落ちていて使えなかった」という事態が起こることもありません。ETCカードが届いた場合は、間違いなくクレジットカードの審査に通っているので、数日待てばクレジットカードも届きます。

専用カード(ETCスルーカード)か一体型カードが選べます

JCBでETCカードを申し込む際は、ETCのみを利用できる「ETCスルーカード」か、「ETC/JCBカード」というクレジットカードにETCカード機能が一体化したカードを選べます。

これからJCBカードを申し込む場合に迷ったら、基本的にはETC単体のカードを申し込んでおけば大丈夫ですが、人によっては一体型カードの方が使いやすいこともあるでしょう。

ここからは、専用カードと一体型カード、それぞれの魅力・どんな人におすすめかを解説します。

なお、一体型カードは新規入会受付を終了予定なので、合わせて解説します。

専用カードのメリットは車の中に常に入れておけること

ETC専用であるETCスルーカードを選ぶメリットは、別途クレジットカードとして使えないことそのものです。

ETC以外の用途がないため、車載器に挿し込んだまま放置しておけることに加えて、万が一盗まれても、不正利用時のリスクが高いクレジットカード一体型に比べて、ダメージが大きくありません。

常に車載器に入れておけば、「せっかくETCを使いたいのに、カードを家から持ってきておらず使えなかった」というトラブルも防げます。

ETCを頻繁に使う方も、あまり使わない方も、まずはETC専用カードを検討してみてはどうでしょうか。

一体型カードは2018年11月に受付終了!複数の車で有料道路を利用する人におすすめ

ETC/JCBカードは、クレジットカードとETCカードが1枚にまとまっている、JCBで申込可能な珍しいカードです。ただし、2018年11月26日をもって新規募集が終了するので、ご注意ください。

JCBでETC一体型カード「ETC/JCBカード」を発行するメリットは、ガソリンスタンドや高速道路での料金に対するキャッシュバックがもらえる専用コースを利用できることです。

もちろん、通常のJCBカードと同じく、Oki Dokiポイントを貯めるコースを選ぶこともできます。

ただし、コースは途中で変更できないので、申込み前にどちらにするかじっくり検討しておきましょう。

そして、ETC/JCBカードなら、クレジットカードにETC機能がある関係上、車に入れっぱなしにはせず、サイフなどに入れて持ち歩くこととなるでしょう。

おすすめとなるのは、レンタカーや社用車など、複数の車で有料道路を利用する機会が度々ある方と考えられます。

いつもサイフなどに入れておき、必要な場面で取り出して、ETCを活用してみてはどうでしょうか。

JCBカード付帯のETCカードを持つのがおすすめな人

JCBのクレジットカードでETCカードを利用するのにおすすめな人は、主に以下の4つのうちいずれか、あるいは全てに当てはまっている人となるでしょう。

  • 有料道路をスムーズに通りたい人
  • ETCカードを利用する際に発生する、余計なコストをできる限り減らしたい人
  • 年会費無料や高還元でお得な、JCB CARD Wに魅力を感じている人
  • スピードパスで、給油時の手間も削減したい人

それぞれ解説するので、ご覧ください。

ETCカードを使って有料道路をスムーズ・お得に通行したい人

JCBでETCカードを申し込めば、ETCカードを使って有料道路を通れるようになります。

深夜や早朝などに割引を受けられたり、ETCマイレージのポイントを貯められたりするので、お得に有料道路を利用できるのがETCカードを持っているメリットです。

ETCカードを手にいれたい方は、ETCカードの発行に対応しているJCBを検討してみてはどうでしょうか。

ETCカード導入のコストを徹底的に下げたい人

JCBでETCカードを申し込むメリットは、発行手数料や年会費がかからないことです。

例えば楽天カードだと、ダイヤモンド会員、またはプラチナ会員でない限り、ETCカードの利用に年会費500円(税抜)がかかってしまいますが、JCBなら年会費はかかりません。

JCBのクレジットカードも、JCB CARD Wを選んだり、JCB一般カードで年間50万円以上の買い物+MyJチェックを利用したりすれば、年会費を0円にできます。

ETCカードの導入から日々の利用までにかかる、余計なコストを削減できるのは、JCBでETカードを申し込む大きなメリットです。

JCB CARD Wを手に入れて、日常生活や給油時も含めて高還元を受けたい人

お得なJCB CARD Wを利用できるのが、ETCカードをJCBで申し込む最大のメリットです。

JCB CARD Wは18~39歳が申し込み可能、年会費は無料で、いつでも1%のポイント還元を受けられます。

さらに、ENEOS・エッソ・モービル・ゼネラルや、昭和シェル石油では、ORIGINAL SERIESパートナーであるため、1.5%還元まで受けられます。

高還元を受けて、お得にカードを活用したい方は、JCBでJCB CARD Wを申し込み、ETCカードを活用するのが良いでしょう。

JCB CARD W

総合評価
4.8
39歳以下限定の年会費永年無料カード!!ポイント還元率が通常2倍の1%!入会後3カ月は4倍の2%!

【注目!期間限定!ポイント4倍キャンペーン実施中!!】【18歳~39歳以下限定】学生や新社会人、さらに30代の方に最もオススメ!年会費永年無料・ポイント最大20倍・充実の海外旅行保険など魅力的な機能が詰まった高スペックカードが誕生!100円で1マイル以上たまる!

  • 39歳以下限定で年会費がなんとずっと無料です!
  • 国内・海外どちらも常にポイント2倍でお得!入会後3カ月は驚愕のポイント4倍!マイル換算だと100円で1マイル以上!!
  • さらに楽天、Yahoo!、ZOZOタウンでのお買い物はポイント最大20倍、セブンは3倍、スタバはポイント10倍!
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    JCB
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~7.0% 最短3営業日(通常1週間程度)
無料 年会費
無料

スピードパスプラスで、給油時の支払いの手間も削減したい人

JCBでは、追加カードとしてエッソ・モービル・ゼネラルにおいて給油時などの支払いをタッチ決済によりすぐに終わらせられる「スピードパスプラス」を発行できます。

スピードパスプラス対象のガソリンスタンドを利用する機会が多い方は、年会費・発行手数料無料でETCカードを利用できるJCBでのカード発行が一石二鳥となるでしょう。

まとめ

JCBのETCカードは、年会費も発行手数料も一切かけずに、利用を開始できるのが魅力です。

クレジットカード自体の年会費は存在しますが、39歳までが発行できるJCB CARD Wなら、カードそのものの年会費も0円なので、完全無料でETCカードを活用できます。

JCBには、たくさんのクレジットカードがありますが、JCB CARD Wは年会費無料に加えて、ポイント還元率も常に1%と高いので、とくにおすすめの選択肢と言えるでしょう。

ETCカードがあれば、有料道路をスムーズに通過できたり、支払いに応じてポイントを貯めたりできます。

対象期間・時間帯に、割引を受けられるのも、ETCの見逃せないメリットです。

ETCカードを利用して、有料道路を快適・お得に活用したい方は、JCBでETCカードを申し込んでみてはどうでしょうか。

なお、ETCカードを利用する際は、事前に車載器を購入して、車に設置しておくのを忘れないようにお気をつけください。

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧

口コミ投稿

国際ブランド
年 収
カード保有年数
カード保有枚数
月間平均使用額
利用限度額
カード使用用途
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス

満足している点

カード発行理由

改善して欲しい部分

その他気になっている点

JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る

オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る

三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る

よく読まれる記事

新着

ページの先頭に戻る