デルタ アメックス・ゴールドは、デルタ航空ユーザーにメリットたくさん!上級海外旅行者が堪能できるサービスをご紹介します

  • 作成
  • 更新

アメリカに行く機会が多いなどの理由からデルタ航空を頻繁に利用する場合、デルタ航空をより便利・お得に使えるクレジットカードがあると助かるでしょう。

デルタ スカイマイル アメリカン ・エキスプレス®・ゴールド・カードはデルタ航空ユーザー向けに特化したカードで、ゴールドメダリオン特典などを利用しデルタ航空の飛行機をフル活用できるのが魅力です。

この記事では、デルタ アメックス・ゴールドの魅力を徹底解説します。デルタ航空をよく利用する方は、カード選びの参考にしてください。

デルタ スカイマイル アメリカン ・エキスプレス®・ゴールド・カードとは

デルタ スカイマイル アメリカン ・エキスプレス®・ゴールド・カード(デルタ アメックス・ゴールド)は、アメリカン・エキスプレスが発行しているデルタ航空ユーザー向けのクレジットカードです。

デルタ航空はアメリカの航空会社で、主にアメリカへ行く時などに活用している機会が多いでしょう。

デルタ アメックス・ゴールドはデルタ航空と提携しているアメリカン・エキスプレスカードが自ら発行するクレジットカードです。

デルタ アメックス・ゴールドはその名の通りゴールドカードであり、カードデザインも金色主体となっています。

デルタ航空ユーザー向けの充実した特典が付帯されているので、デルタ航空をよく利用していてマイルを貯めているなら、検討したい選択肢と言えるでしょう。

デルタスカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

総合評価
4.2
デルタ航空の「スカイプライオリティ」が利用可能、より多く早くマイルを貯めるにはおすすめ

デルタ航空の上級会員資格「ゴールドメダリオン」の優待が利用でき、優先チェックインと優先搭乗などを兼ねた「スカイプライオリティ」が利用可能

  • デルタ航空券・ショッピング利用で、通常100円で1マイルが3倍の3マイルに!
  • 年間のクレジット決済利用額100万円ごとに5,000ボーナスマイルが年間3回までプレゼント
  • 最大5,000万円の国内/海外旅行保険やショッピング保険に加え、帰国時の「手荷物無料宅配サービス」や「キャンセル・プロテクション」付き
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    AMEX
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~3.0% 2~3週間程度
26,000円(税別) 年会費
26,000円(税別)

デルタ アメックス・ゴールドの魅力

デルタ アメックス・ゴールドには、ゴールドメダリオン特典や旅行関連のサービスなど様々な魅力があります。

ここからは、デルタ アメックス・ゴールドの主な魅力・特徴を解説するので、手に入れることでどんなメリットが得られるのか知りたい方は参考にしてください。

デルタ航空スカイマイル上級会員資格「ゴールドメダリオン」で優越感にひたりたい♪

デルタ アメックス・ゴールドを手に入れれば、1年間負担無しで「ゴールドメダリオン」の資格を得られます。

ゴールドメダリオンはデルタ航空スカイマイルの会員資格の中でも上級で、充実した特典を受けられるのが魅力です。

ゴールドメダリオン特典について詳しくは後ほど詳しく解説しますが、カードを発行するだけで一定期間のみとはいえゴールドメダリオンの資格を得られるのは大きなメリットです。

空港ラウンジは同伴者1名も無料に!京都観光ラウンジも利用できる

デルタ アメックス・ゴールド所有者は、空港ラウンジを無料で利用できます。対象の空港ラウンジは国内28箇所と、ハワイのK・ダニエル・イノウエ国際空港、韓国の仁川国際空港の合計30箇所となっています。

旅行に出かける前に空港ラウンジでゆっくり休憩をとったり、仕事の準備ができたりするのは嬉しいですね。

さらに、デルタ アメックス・ゴールドの場合は、本会員だけでなく同伴者も1名まではラウンジを無料で使えます。家族や友人などと複数人で旅行に出かけるとしても、1名分は無料でラウンジを利用できるため、お得です。

そして、デルタ アメックス・ゴールド所有者は空港ラウンジだけでなく、京都観光ラウンジを利用することもできます。

京都観光ラウンジとは高台寺塔頭 圓徳院 書院 知客寮にあるアメックス会員向けのラウンジで、お茶を飲めたり圓徳院を無料で拝観できたりといったメリットがあるので、京都に旅行に出かけた際に活用してみてはどうでしょうか。

貯まるのはデルタ航空スカイマイル!

デルタ アメックス・ゴールドでは、カード利用やデルタ航空の利用によりデルタ航空向けの「スカイマイル」を貯めることができます。

基本的に利用金額100円につき1マイルを貯められるので、日々の生活でどんどんマイルを貯めていき、航空券の購入などでマイルを活用しましょう。

デルタ アメックス・ゴールドには、スカイマイルをお得に貯められる「ボーナスマイル」の特典がたくさん用意されています。お得なマイル獲得方法は、スカイマイルの項目やキャンペーン項目で、それぞれ詳しく解説します。

貯めたスカイマイルは特典旅行に利用したり、座席をアップグレードしたりと、様々な場面で便利に活用できます。

アメックスだから安心!充実のプロテクション・サービス

デルタ アメックス・ゴールドは、以下の4つのプロテクション・サービスを利用できます。

  • インターネットで不正利用された時に損害を負担してもらえる「オンライン・プロテクション」
  • 購入から90日以内なら、お店で拒否されても商品をアメックス側に返品できる「リターン・プロテクション」(最高3万円相当額・年間15万円相当額まで)
  • 急な予定変更や病気などで旅行やコンサートにいけなくなった際に発生した、カード決済済みの旅行やコンサート費用のキャンセル料金補償「キャンセル・プロテクション」
  • 90日以内に国内外で買った商品が、壊れたり盗まれたりした時に最高年間500万円の補償を受けられる「ショッピング・プロテクション」

安心してネットや実店舗で買い物をしたり、トラブル時に対応してもらって損害を防いだりできるのも、デルタ アメックス・ゴールドを活用するメリットなのです。

エアポート送迎サービスで、出国・帰国時にお得な料金でタクシーをチャーター

デルタ アメックス・ゴールド所有者は、「エアポート送迎サービス」を利用して指定の場所から以下の3つの空港までの送迎を割安料金で利用できます。

  • 成田国際空港
  • 中部国際空港
  • 関西国際空港

サービスの利用条件は、H.I.S.アメリカン・エキスプレス・トラベル・サービスを利用して国際線航空券または海外パッケージツアーを購入していることのみです。

空港までの移動には、時間がかかることもあるでしょう。

デルタ アメックス・ゴールドを持っていれば送迎費用を削減できるので、空港まで移動する手間をお得な料金で削減できるのです。

空港パーキング割引でお得に車を停められる

デルタ アメックス・ゴールドには、空港パーキング割引サービスも用意されています。

帰国後に予定がある、電車を利用すると時間がかかるなどの理由から自分の車で空港まで移動したい場合でも、デルタ アメックス・ゴールドを持っていれば安価に空港へ車を停めておけるので安心です。

手荷物無料宅配サービスや無料ポーターサービス、空港クロークサービスで身軽移動!

デルタ アメックス・ゴールドには、空港で活用できる以下の3つのサービスも用意されています。

  • 帰国時に自宅まで無料でスーツケース1個を配送してもらえる「手荷物無料宅配サービス」(成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港)
  • 出国・帰国時に専任スタッフがチェックインカウンターや指定場所まで荷物を運んでくれる「無料ポーターサービス」(成田国際空港の第1第2ターミナル、関西国際空港)
  • 手荷物を一時的に預かってもらえる「空港クロークサービス」(中部国際空港のみ)

空港内や帰国から自宅までの移動を身軽にできるので、対象の空港から旅行に行く際はそれぞれ活用してみてはどうでしょうか。

オーバーシーズ・アシストがあるから、旅行中のサポートもバッチリ

デルタ アメックス・ゴールドには、海外旅行中に様々なサポートを受けられる「オーバーシーズ・アシスト」が付帯されています。

例えばレストランの予約を代行してもらえたり、緊急時に医療機関を紹介してもらえたりするので、海外旅行の際は行き先の国から利用できる電話番号をメモしておきましょう。

24時間いつでも通話料金は無料、日本語で対応してもらえるので安心です。

なお、「トラベル・サービス・ロケーション」のサービスにより、世界中にあるアメックスの拠点でサポートを受けることも可能です。

H.I.S.で対象航空券を買えば、お食事1,000円分を楽しめるクーポンがもらえる!

デルタ アメックス・ゴールド所有者がH.I.S.で特典対象の国内線航空券を購入すれば、羽田または伊丹空港の対象飲食店で1,000円分の食事用クーポンを利用できます

飛行機に乗って出かける前に食事を楽しみたい時は、H.I.S.から対象の航空券を購入しましょう。

旅行傷害保険は最高1億円!

デルタ アメックス・ゴールドには、海外旅行傷害保険最高1億円が付帯されています。

さらに、国内旅行であっても、最高5,000万円の保険を適用することが可能です。

旅行中にケガなどのトラブルに巻き込まれてしまっても、デルタ アメックス・ゴールドなら保険が付帯されているので安心ですね。

レンタカーサービスをお得に使える国内向け特典も!

デルタ アメックス・ゴールド所有者は、以下の2つのレンタカーサービスを利用できます。

  • タイムズカープラスの会員カード発行手数料無料
  • オリックス、トヨタ、日産、タイムズ、ニッポンレンタカーの利用料金が5%オフ

国内でレンタカーに乗って移動する機会がある方は、デルタ アメックス・ゴールドを持っていればお得な料金でサービスを利用できるのも見逃せないメリットです。

デルタスカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

総合評価
4.2
デルタ航空の「スカイプライオリティ」が利用可能、より多く早くマイルを貯めるにはおすすめ

デルタ航空の上級会員資格「ゴールドメダリオン」の優待が利用でき、優先チェックインと優先搭乗などを兼ねた「スカイプライオリティ」が利用可能

  • デルタ航空券・ショッピング利用で、通常100円で1マイルが3倍の3マイルに!
  • 年間のクレジット決済利用額100万円ごとに5,000ボーナスマイルが年間3回までプレゼント
  • 最大5,000万円の国内/海外旅行保険やショッピング保険に加え、帰国時の「手荷物無料宅配サービス」や「キャンセル・プロテクション」付き
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    AMEX
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~3.0% 2~3週間程度
26,000円(税別) 年会費
26,000円(税別)

ゴールドメダリオン特典を徹底解説!

デルタ アメックス・ゴールド所有者は、1年間無料でゴールドメダリオン会員の資格を得て、各種特典を活用できます。

ここからは、ゴールドメダリオン会員が利用できる豪華特典を解説するので、サービス利用時の参考にしてください。

航空券の直接発券手数料が無料になる

ゴールドメダリオン会員なら、デルタ航空予約センターやチケットオフィス窓口より航空券を発行する際に「発行手数料」がかかりません。本来なら有料のサービスが無料になるので、費用の節約になります。

専用エリアからの有線チェックイン・搭乗に対応

ゴールドメダリオン会員は、どの座席を利用する場合でももれなく、ビジネスクラスやファーストクラスの専用チェックインエリアや優先搭乗サービスを使えます。

チェックインエリアは混み合ってしまい、なかなか飛行機に乗れないこともあるのではないでしょうか。

搭乗時は人が多いと、スムーズな座席への移動ができません。

ゴールドメダリオンならもれなく専用エリアを通ってスムーズなチェックイン・早い時間での優先搭乗ができるので、余計な時間消費がありません。

手荷物を優先受け取りできる

空港で手荷物を優先して受け取れるのも、デルタ アメックス・ゴールドのゴールドメダリオン会員におけるメリットです。

手荷物を受け取るのに時間がかかると、なかなか空港から移動を開始できなくて困ってしまうものです。

出発時の専用エリアによる手続き短縮に加えて、到着時における手荷物の受け取りまで時間を削減できるのは助かるでしょう。

空席待ちもゴールドメダリオンが優先される

飛行機を予約する際に希望する搭乗クラスの空席がなかったとしても、ゴールドメダリオン会員ならキャンセル待ちの順序を優遇してもらえるので、空席を確保しやすいメリットがあります。

急な予定変更などでキャンセル待ちを利用する機会が多い人にとっては、心強い味方となる特典でしょう。

座席を無料でグレードアップできる「デルタ・コンフォートプラス」

ゴールドメダリオン会員は、出発72時間前までに空席があればもれなく「デルタ・コンフォートプラス」への座席アップグレードを行えます。

デルタ・コンフォートプラスの座席はエコノミークラスに比べて足元が広くなっていて、さらに座席を倒すリクライニングの角度もより広めです。

座席の上にはデルタ・コンフォートプラス向けの荷物棚があり、荷物をしっかり置くことができます。

デルタスタジオにより、映画やTV番組などを楽しめるので、フライト中の暇つぶしも充実度がアップします。

ゴールドメダリオン会員になったら、デルタ・コンフォートプラスを活用し、フライトの満足度を上げてみてはどうでしょうか。

お得なマイル獲得方法は?

デルタ アメックス・ゴールドでは通常100円の利用につき1マイルを貯めることができますが、他にもお得なマイル獲得方法が用意されています。

ここからは、ボーナスマイルを手に入れる3つの方法をそれぞれ解説するので、デルタ アメックス・ゴールドを使ってスカイマイルをたくさん貯めたい方はご覧ください。

デルタ航空で通常の3倍マイルがもらえる

デルタ アメックス・ゴールドをデルタ航空における支払いサービスに利用すると、マイルが通常の3倍(ボーナスマイルによる+2倍)貯まります。

デルタ アメックス・ゴールドはデルタ航空利用者向けクレジットカードなので、必然で気にデルタ航空での支払いに利用する機会は多くなるでしょう。

デルタ航空でどんどんマイルを貯められるのが、デルタ アメックス・ゴールドの大きなメリットです。

海外でカード決済をすればマイルが1.5倍還元!

デルタ アメックス・ゴールドは、海外で支払いに利用すればマイルが通常の1.5倍貯められます。(小数点以下のマイルは四捨五入)

外貨建てでの支払いになっていればもれなく何でも1.5倍のマイルを獲得できるので、デルタ航空の飛行機に乗り海外にでかけた際は、支払いをデルタ アメックス・ゴールドで行いましょう。

毎年カードを継続するだけで、3,000マイルがもらえる!

デルタ アメックス・ゴールドを毎年継続で利用していれば、もれなく年会費が支払われたタイミングで3,000マイルを獲得できます。

通常なら30万円分クレジット決済を行わなければ貯められない3,000マイルを一気に獲得できるのは、大きなメリットです。

毎年もらえる3,000ボーナスマイルを踏まえつつ、旅行の計画などを立ててみてはどうでしょうか。

デルタ アメックス・ゴールドの注意点はある?

デルタ アメックス・ゴールドを手に入れるにあたり知っておきたい注意点は、主に3点です。

それぞれ申し込み前に、しっかり確認しておきましょう。

ゴールドメダリオン維持には、2年目以降150万円以上のカード利用が必要

デルタ アメックス・ゴールドの発行で得られるゴールドメダリオン会員の資格は、1年間に限られます

2年目以降にゴールドメダリオンの特典を利用したい場合は、年間150万円以上クレジット決済を行っていなければいけません。

年間の利用金額ごとに適用される会員資格を以下の表にまとめたので、ご覧ください。

利用金額

翌年(プログラム期間)の会員資格

150万円以上

ゴールドメダリオン

100万円以上

シルバーメダリオン

100万円未満

なし

デルタ航空を頻繁に利用したり、日々の生活費決済を全てデルタ アメックス・ゴールドにまとめたりすれば、150万円以上の利用金額によるゴールドメダリオン資格の維持は可能でしょう。

充実した特典を2年目以降も受け続けたい方は、年間の利用金額に注意しながらデルタ アメックス・ゴールドを活用するのが大事です。

プライオリティ・パス特典はない

通常のアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードにはプライオリティ・パスによる国内外空港ラウンジの利用特典が付帯されていますが、デルタ アメックス・ゴールドにはありません。

デルタ アメックス・ゴールドで利用できるのは、日本、ハワイ、韓国の対象空港ラウンジのみです。

プライオリティ・パスを使って海外の空港ラウンジを活用したい方は、他のクレジットカードを選ぶ、または対応するクレジットカードを別途発行するなどして対応しましょう。

デルタ航空を活用していない人は特典を活用しづらい

デルタ アメックス・ゴールドは、デルタ航空を普段あまり使っていない場合多くの特典を活用できません。

せっかくのゴールドメダリオン会員特典やスカイマイルを利用できないのであれば、あえてデルタ アメックス・ゴールドを選ぶ意味はなくなってしまいます。

様々な航空会社を活用していて、デルタ航空を利用する頻度が少なかったり、そもそもあまり航空機での旅行に行く機会がなかったりする方は、他のクレジットカードを選びましょう。

年会費はどれくらい?家族カードについてもご紹介します

デルタ アメックス・ゴールドを申し込んで利用するにあたり、心配なのは本会員や家族カードの年会費でしょう。

ここからは、デルタ アメックス・ゴールドの年会費について解説するので、毎年の維持費を知りたい方は参考にしてください。

デルタ アメックス・ゴールドは年会費が26,000円(税抜)

デルタ アメックス・ゴールドは、年会費が26,000円(税抜)に設定されています。

通常のアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは29,000円(税抜)なので、デルタ アメックス・ゴールドは3,000円(税抜)ほど割安です。

ただし、アメックス・ゴールドにある国内外の空港ラウンジを利用可能な「プライオリティ・パス」や、対象レストランを2名以上で利用する際に1名分の料金を割引にできる「ゴールド・ダイニング by 招待日和」は利用できないことに注意しましょう。

なお、デルタ アメックス・ゴールドの他に、アメックスでは「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード」という一般カードも用意されていて、年会費は12,000円(税抜)です。

しかし、デルタ アメックスには、1年目の資格がゴールドより下のシルバーメダリオンであるため、優先搭乗や優先空席待ちができない難点があります。

また、デルタ アメックスは、年間150万円カードを利用してもゴールド・メダリオン資格は得られません。

ゴールドメダリオン特典を活用したい方は、デルタ アメックス・ゴールドを選ぶのがおすすめです。

家族カードは1枚目が年会費無料

デルタ アメックス・ゴールドでは、家族カードの1枚目の年会費が無料です。

家族カードがあれば他の家族のカード決済における支払いやマイルをまとめられるので、家計簿のやりくりがしやすく、マイルもよりたくさん貯められます。

ただし、2枚目以降の家族カードにおける年会費は有料の12,000円(税抜)なので、注意しましょう。

デルタ アメックス・ゴールドの審査基準は?

 

デルタ アメックス・ゴールドを手に入れるためには、審査基準を満たしている必要があります。

ここからは、デルタ アメックス・ゴールドの審査基準を詳しく解説するので、申し込みを考えている方はご覧ください。

20歳以上、安定した継続収入が条件

デルタ アメックス・ゴールドを申し込む条件は、以下の2つです。

  • 20歳以上である
  • 安定した継続収入を得ている

デルタ アメックス・ゴールドは、20歳未満の人が申し込んでも発行することはできません。未成年の方は、20歳になるまで待ちましょう。

そして、デルタ アメックス・ゴールドを手に入れるには安定した継続収入を得ている必要があるので、働いていなかったり、収入が不安定だったりすると審査に落ちてしまう可能性が高くなります。

「安定した」継続収入が必要なので、勤続年数が1年以上などある程度長くなっていることも重要と考えられます。

正社員などの立場で1年以上働いていて、「毎年26,000円(税抜)の年会費やクレジット決済による請求額を滞り無く支払ってもらえる」と判断されれば、デルタ アメックス・ゴールドを手に入れられます。

現在安定した継続収入を得られていなかったり、20歳未満だったりする方は、条件を満たした段階で申し込みを行いましょう。

スカイマイル会員番号を事前に用意しておく必要あり

デルタ アメックス・ゴールドを申し込む際は、事前にスカイマイル会員番号を用意しておく必要があります。

まだスカイマイル会員番号を持っていない方は、カードの申し込み前に番号を取得しておくよう気をつけましょう。

審査落ちの際に考えられる原因は?

デルタ アメックス・ゴールドの審査に落ちてしまった場合に考えられる原因は、主に以下の4つです。

  • 安定した継続収入・20歳以上という条件を満たしていない
  • 過去に延滞などのトラブルを起こしている
  • 他のカードを同時期に申し込んでしまっている
  • 申し込み情報が間違っている

20歳以上であることは絶対条件、「安定した継続収入」はアメックス側の基準で判断されるため、問題ないと思っていても基準を満たしていない可能性があります。

継続収入を得られているのに審査に落ちた場合は、勤続年数を少なくとも半年~1年伸ばしてからもう一度申し込んでみましょう。

過去に延滞などのトラブルを起こした経験がある方は、情報が5~10年ほど信用機関に残っているため、審査において危険と判断されてしまった可能性が高いです。

次に申し込みを行うまでに、しばらく期間を空けましょう。他のカードを同時期に申し込んでいると、「お金に困っていて、資金を得るためにたくさんのクレジットカードに申し込んでいるのではないか」と疑われてしまいます。

クレジットカードは複数枚を同時に申し込まず、1枚ずつ、できれば半年以上間を空けて申込むように気をつけましょう。

そして、申込時に入力した住所や電話番号、名前、年収などの情報が間違っていると審査に通らないので、正しい情報を入力しましょう。

サービス改悪の真偽は!?

デルタ アメックス・ゴールドについて、「サービスが以前より改悪された」と聞いて心配している方もいるのではないでしょうか。

確かに、デルタ アメックス・ゴールドのサービスは一部以前よりも厳し目の内容になった部分があります。

しかし、いくつかの改善点もあり、総合的には今もなお申し込むに値する充実した特典付きのクレジットカードとなっています。

ここからは、デルタ アメックス・ゴールドのサービスが変更された部分について解説します。

ボーナスマイル廃止

デルタ アメックス・ゴールドでは、元々100万円利用するごとに5,000ボーナスマイルがもらえる特典がありましたが、既に廃止されています。

しかし、デルタ アメックス・ゴールドにはカード継続時の3,000マイル付与やデルタ航空での3倍マイル還元など他にも充実したボーナスマイル制度があるので、大きな改悪点とまでは言えないでしょう。

ゴールドメダリオンは、以前はもれなく維持できていた

以前はデルタ アメックス・ゴールドを持っているだけでゴールドメダリオン特典を維持できていましたが、現在は年間150万円以上のカード決済が必須となりました。

無条件に維持できたゴールドメダリオンの資格が「年間150万円」という厳しめの条件付きになってしまったら、確かに大きな改悪に感じてしまいます。

しかし、150万円という金額なら、公共料金や食料品、衣料品などの各種生活費を支払ったり、旅行に関連した費用を支払ったりしているうちに満たすことが可能なケースも多いでしょう。

たくさんクレジットカードを使う人にとっては、そこまで大きな問題ではないのです。

今まであまり生活にクレジットカードを使っていなかった方は、デルタ アメックス・ゴールドの発行を機に、各種決済をクレジットカードにまとめてみてはどうでしょうか。

改悪部分だけでなく改善点もある

デルタ アメックス・ゴールドでは、いくつかの仕様変更による言わば「改悪」に加えて、仕様が改善された部分もあります。

例えば、元々は家族カードの年会費が1枚目から請求されていましたが、現在は1枚目なら無料です。

さらに、海外決済時のマイル付与は本来1.25倍でしたが、今は1.5倍となっています。

改善点も含めて考えれば、デルタ アメックス・ゴールドは十分魅力的な選択肢と言えるでしょう。

今ならお得な特典キャンペーン中!合計47,000マイルがもらえる

デルタ アメックス・ゴールドでは、お得な入会特典キャンペーンが行われています。

以下の3つの特典により、合計43,000マイルを獲得できるのです。

  • 入会だけでもれなく8,000ボーナスマイルがもらえる
  • 3ヶ月以内に40万円利用で10,000ボーナスマイル獲得
  • 6ヶ月以内にビジネスクラスを利用すれば25,000ボーナスマイルプレゼント

さらに、特典を満たすために利用した40万円により別途4,000マイルを獲得できるため、キャンペーン条件をすべて満たせばもれなく47,000マイルを獲得できます。

「3ヶ月以内に40万円」「6ヶ月以内にビジネスクラス利用」と言われるととても難しい条件に思えますが、例えば出費が大きくなる海外旅行に合わせてカードを申し込めば、条件は満たしやすいでしょう。

3ヶ月以内に40万円=1ヶ月に約13万円なので、生活費決済をデルタ アメックス・ゴールドにまとめるなどすれば比較的条件達成は容易です。

デルタ アメックス・ゴールドを申し込む際は、お得なキャンペーンを活用してマイルを一気に獲得してみてはどうでしょうか。

デルタ アメックスゴールドがおススメな人

最後に、デルタ アメックス・ゴールドがどんな人におすすめかを解説します。

自分にとってデルタ アメックス・ゴールドが向いているか心配な方は、参考にしてください。

デルタ航空をよく利用していて、より便利に活用したい人

デルタ アメックス・ゴールドは、デルタ航空利用者向けのクレジットカードです。

毎年複数回デルタ航空を利用している人なら、ゴールドメダリオン資格による特典や貯められるマイルをうまく活用できるでしょう。

反対にあまりデルタ航空を使っていない場合はカードの特典を持て余してしまうので、他のカードを選んだ方が安心です。

普段の生活でもマイルを貯めたい人

デルタ アメックス・ゴールドで貯められるのは、デルタ航空スカイマイルです。

普段の生活でもマイルを貯めて、デルタ航空の利用時に活用したい方には、デルタ アメックス・ゴールドがおすすめです。

普段の生活では他のポイントを貯めて、日常生活で使ったり景品と交換したりしたい場合は、他のクレジットカードを検討しましょう。

まとめ

デルタ アメックス・ゴールドは、デルタ航空ユーザーにたくさんのメリットがあるクレジットカードです。

カードを発行すれば、もれなく1年間はゴールドメダリオンの資格を得て、デルタ・コンフォートプラスや優先チェックイン・搭乗・キャンセル待ちなどを活用できます。

カード利用ではマイルが貯まり、デルタ航空での利用なら3倍還元を得られるメリットも見逃せません。

ボーナスマイル特典もたくさんあるので、どんどんマイルを貯められるでしょう。

空港で活用できる特典も豊富で、空港ラウンジや手荷物無料宅配などを使って快適な旅行を楽しめます。

サポートや保険も充実・安心を得られるのも、大きなメリットです。

デルタ航空を利用する機会が多く、旅を豪華・安心・お得に楽しみたい方は、デルタ アメックス・ゴールドの申し込みを検討してみてはどうでしょうか。

デルタスカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

総合評価
4.2
デルタ航空の「スカイプライオリティ」が利用可能、より多く早くマイルを貯めるにはおすすめ

デルタ航空の上級会員資格「ゴールドメダリオン」の優待が利用でき、優先チェックインと優先搭乗などを兼ねた「スカイプライオリティ」が利用可能

  • デルタ航空券・ショッピング利用で、通常100円で1マイルが3倍の3マイルに!
  • 年間のクレジット決済利用額100万円ごとに5,000ボーナスマイルが年間3回までプレゼント
  • 最大5,000万円の国内/海外旅行保険やショッピング保険に加え、帰国時の「手荷物無料宅配サービス」や「キャンセル・プロテクション」付き
国際ブランド 年会費 付帯サービス ポイント還元率 発行期間
    AMEX
初年度 2年目~
  • ETC
  • 分割払い
  • 家族カード
  • マイル
  • リボ払い
  • ショッピング保険
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
1.0%~3.0% 2~3週間程度
26,000円(税別) 年会費
26,000円(税別)

みんなの口コミ

  • 30代
  • 女性
  • 正社員
国際ブランド アメリカン・エクスプレス
年 収 500~700万円未満
カード保有年数 1年以上~3年未満
カード保有枚数 2~3枚
月間平均使用額 3~10万円未満
利用限度額 100万円以上~300万円未満
カード使用用途 メインカード
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス

使い勝手の良いデルタマイル、ゴールドメダリオン資格が自動付帯

満足している点

このカードを持っているだけでデルタ航空のゴールドメダリオン資格が持てる点に、非常に価値があります。ゴールドメダリオンになると、預けられる手荷物が3個までになりますし、ラウンジにも入れます。旅行や仕事で北米路線をたくさん使う方なら、持っていて損はないと思います。同時に、デルタ航空のマイレージプログラムはJALやANAと違って有効期限がないため、カード使用で貯めたポイント=マイルも有効に使えます。デルタ航空は、マイルを航空券に変更したい際、マイルが足りない場合等は「マイル+追加運賃」という形で変えることも可能なのが嬉しいです。

カード発行理由

デルタ航空のマイルは、有効期限がなく一生有効なのを知り、メインのマイレージプログラムをANAやJALではなくデルタに変更したのがきっかけでした。また、ニューヨークに行く機会が増えたのも理由の一つでした。

改善して欲しい部分

やはり年会費が、他社に比べると高いです。その年会費にどれだけの価値を見出すかは個人次第かなと思います。

その他

 

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧

口コミ投稿

国際ブランド
年 収
カード保有年数
カード保有枚数
月間平均使用額
利用限度額
カード使用用途
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス

満足している点

カード発行理由

改善して欲しい部分

その他気になっている点

JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る

オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る

三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る

よく読まれる記事

新着

ページの先頭に戻る