イオンカードセレクトはイオンユーザーにとって本当にお得なのか?今ならお得に入会できるキャンペーンも実施中!

  • 作成
  • 更新

イオンユーザーなら持っておきたいのが、「イオンカードセレクト」です。様々なラインナップを用意する「イオンカード」の中から、なぜ「イオンカードセレクト」が良いのか、今回の記事では分かりやすくご紹介していきます。お得情報もご紹介するため、「イオンカード」作成を考えている方は参考にしてみて下さい。

イオンカードセレクトとは?

イオン銀行が発行しているのが「イオンカードセレクト」です。カードの利用代金は、イオン銀行の口座より引き落としされます。イオングループのイオン銀行では、円預金や外貨預金、住宅ローン、カードローン、投資信託など、様々な商品を取り扱い中です。「イオンカードセレクト」を作成すると、そんなイオン銀行のお得感がさらに高まるでしょう。

「イオンカードセレクト」の主な基本情報は、次をご覧下さい。

年会費

無料

国際ブランド

VISA/Mastercard/JCB

ポイントサービス

電子マネーWAONポイント/ときめきポイント/WAON POINT

付帯できるサービス

ETCカード/家族カード/Apple Pay/イオンiD

支払い方法

1回払い/2回払い/ボーナス払い/分割払い/リボ払い

締め日/支払い日

10日締め/翌月2日支払い

イオンカードセレクトだけのメリット

ここからは、「イオンカードセレクト」だけのメリットをご紹介していきます。

WAONのオートチャージでポイントが付与される!

「WAON」は事前チャージが必要なプリペイド型の電子マネーです。プリペイド型の場合、電子マネー残高がなくなるたびにチャージするのでは、面倒ではありませんか?そんな時に便利なのが、オートチャージです。オートチャージなら、電子マネー残高が設定以下になると自動的にチャージされます

「イオンカードセレクト」には「WAON」機能が付いており、「WAON」オートチャージでも200円につき1WAONポイント貯まるのです。1WAONポイント=1円の価値があるため、オートチャージでのポイント還元率は0.5%です。お買い物とオートチャージと、ダブルでポイント付与されるため、電子マネー使いの方には、大きな魅力となることでしょう。オートチャージの申請がまだ…という方は、オートチャージの申請を次の端末で行って下さい。

  • WAONステーション
  • WAONネットステーション
  • イオン銀行ATM

各端末でのオートチャージ手順については、「WAON」公式サイトをご覧下さい。

金利が魅力!イオン銀行口座の開設ができる!

「イオンカードセレクト」の引き落とし口座は、イオン銀行口座以外を指定できません。まだ持っていない方は、イオン銀行での新規口座開設が必要になりますが、「イオンカードセレクト」申込み時に、イオン銀行口座の開設ができます。イオン銀行には、次のような「イオンカードセレクト」特典が付いているのが魅力です。

  • 給与振込み口座をイオン銀行にすると、毎月10WAONポイント付与+他行宛振込手数料1回無料
  • 公共料金・国民年金保険料の支払い1つにつき、5WAONポイント付与

ネット銀行であるイオン銀行は、金利が高なのが良い点です。普通預金の金利では、最大年0.12%(2018年11月10日時点)あります。リーマンショック以降の日本では、超低金利が続いており、普通預金に預けたままでは、あまり利息が付きません。そんな時でも、イオン銀行の普通預金金利なら、他銀行の定期預金金利と同水準のために、利息が付きやすいでしょう。

手数料無料でATMが利用できる?キャッシュカード機能付き!

キャッシュカードでATMより預け入れ、引き出しする時に気になるのが、ATM利用手数料です。預け入れは無料でも、引き出しすると100円(税抜)または、200円(税抜)のATM利用手数料がかかることがありました。1回ならわずかな負担でも、何回も引き出しすると負担が大きくなります。

そんな時でも、イオン銀行キャッシュカード機能付きの「イオンカードセレクト」なら、イオン銀行ATM利用手数料無料です。時間帯に関わらず、24時間無料になるため、ATMからよく引き出ししている方には、大きなメリットになるでしょう。その他にも、次の振込手数料が無料です。

  • イオン銀行間の振込手数料が無料(365日24時間)
  • 他行宛振込手数料がステージに応じた回数で無料(最大月5回無料)

ただし、提携金融機関やコンビニATMによっては、利用手数料が発生するために注意して下さい。金融機関やコンビニによって100円(税抜)になる時間帯、200円(税抜)になる時間帯が異なります。ATM利用手数料について、事前にイオン銀行の公式サイトにて確認しておきましょう。イオン銀行ATMは、イオンやマックスバリュ、ミニストップなどにあるため、お買い物ついでに預け入れ、引き出しすると良いです。イオン銀行店舗やATMの場所が分からない時は、イオン銀行公式サイトより検索してみて下さい。

イオンゴールドカードへの近道はイオンカードセレクト?

「イオンカード」では、ステータスの高い「イオンゴールドカードセレクト」を用意しています。インビテーション(招待)の「イオンゴールドカードセレクト」は、誰でも作成できる訳ではありません。「イオンゴールドカードセレクト」のインビテーション条件(予測)は次をご覧下さい。

  • イオングループにて年間60万円以上お買いものし、イオンカードで支払いする
  • イオンカードの累積利用代金が500万円以上
  • イオン銀行に一定額以上の定期預金を一定期間以上預け入れする
  • イオン銀行にて投資信託を一定額以上購入する
  • イオン銀行にて住宅ローンを組むなど

他社のカードで利用実績を積み上げても、「イオンゴールドカードセレクト」のインビテーションは来ない可能性大です。「イオンカードセレクト」で利用実績を積み上げた方が、「イオンゴールドカードセレクト」取得への近道となるでしょう。

「イオンゴールドカードセレクト」には、次のような特徴があります。

  • 年会費無料
  • 最高3,000万円の国内/海外旅行傷害保険
  • 年間300万円までのショッピングセーフティ保険
  • イオンラウンジサービス(ドリンクサービス/雑誌閲覧など)
  • 羽田空港国内線ラウンジサービス(フリードリンク/雑誌閲覧/インターネット/TV/コピー・FAXなど)

年会費無料のゴールドカードながら、充実したサービスと保険が付帯されています。

イオンカードとの共通メリット

ここからは、「イオンカード」との共通メリットのご紹介です。まずはイオングループで享受できるメリットについて、解説していきましょう。

イオングループでのお買いものでポイント2倍!

「イオンカード」は、イオングループでのお買いもので「ときめきポイント」2倍になる特典付きです。通常200円につき1ときめきポイントのところ、2ときめきポイント付与されます。1ときめきポイント=1円の価値があるため、イオングループではポイント還元率1.0%です。「ときめきポイント」2倍になる主な対象店舗は、次をご覧下さい。

イオン

ダイエー

マックスバリュ

イオンスーパーセンター

ザ・ビック

イオンスタイル

グルメシティ

サンデー

マルナカ

ミニストップ

イオンモール

イオンタウン

イオンバイク

イオンシネマ

イオンペットなど

電子マネー「WAON」カード、「WAON」ポイントカードは、ポイント2倍になる「お客さまわくわくデー」の対象です。「お客さまわくわくデー」は、5日15日25日と5の付く日に開催されます。しかし、イオンマークの付いたカードなら、どの日でもポイント2倍になるメリットがあるのです。

お客さま感謝デーでのお買いもので5%オフ

「イオンカード」には、「お客さま感謝デー」でのお買いもので5%オフになる特典が付いています。「お客さま感謝デー」は毎月20日30日に、イオングループ(イオン/マックスバリュ/イオンスーパーセンターなど)で開催中です。商品代金のカード払いでも、電子マネー「WAON」払いでも、5%オフの対象となります。

イオングループにて1万円のお買いものでも、5%オフになれば500円お得です。年間10万円のお買いものなら、5,000円お得になるため、イオングループでお買いものする時は、毎月20日30日に来店しましょう。「お客さま感謝デー」も「イオンカード」「イオンカード(WAON一体型)」「イオンカードセレクト」など、イオンマークの付いたカードが対象となります。

G.G感謝デーでのお買いもので5%オフ

「イオンカード」には、55歳以上の方を対象とする「G.G感謝デー」でのお買いものでも、5%オフになる特典付きです。55歳以上の方が、対象のイオングループ店舗でお買いものする時は、毎月15日に開催される「G.G感謝デー」に来店しましょう。「G.G感謝デー」の対象店舗について、詳しくは次をご覧下さい。

イオン

マックスバリュ

メガマート

イオンスーパーセンター

ザ・ビッグ

「G.G感謝デー」の対象カードは次の通りです。

イオンカード

イオンカード(WAON一体型)

イオンカードセレクト

イオンゴールドカード

他イオンカード各種

 

イオングループ以外での特典もご紹介

「イオンカード」には、次のようなイオングループ以外での特典も用意しています。

毎月10日のときめきWポイントデーでポイント2倍!

毎月10日に開催される「ときめきWポイントデー」では、イオングループ以外でお買いものしても、ポイント2倍(ポイント還元率1.0%)です。VISA/Mastercard/JCBの一般加盟店でも、ポイント2倍の対象となります。毎月10日にまとめ買いし、上手にポイントを貯めると良いでしょう。「ときめきWポイントデー」の対象カードは、イオン銀行が発行している「ときめきポイント」が貯まるカードです。

ときめきポイントクラブ優待加盟店でポイント倍率アップ!

ときめきポイントクラブ「優待加盟店」でお買いものしても、ポイント倍率アップです。「優待加盟店」には、次のような一般加盟店とオンラインショップ加盟店があります。

一般加盟店名

ポイント倍率

コスモ石油

2倍

ツヴァイ

2倍

アート引越センター

2倍

ワタミグループ

2倍

神戸・三宮センター街

2倍

タカキュー

2倍

ルネサンス

2倍

得タク

3倍

 

オンラインショップ加盟店

ポイント倍率

日本航空

2倍

RHトラベラー株式会社

3倍

近畿日本ツーリスト

2倍

サンエックスネットショップ

2倍

一部「優待加盟店」対象外となる店舗があります。事前にイオンファイナンシャルサービス「暮らしのマネーサイト」にて、確認して下さい。

ときめきポイントTOWNでポイント倍率アップ!

「イオンカード」では、ポイントモールサイト「ときめきポイントTOWN」経由のお買いものでも、ポイント倍率アップです。「ときめきポイントTOWN」には、ファッションやコスメ、家電、インテリア、グルメ、旅行など、様々なジャンルのショップが揃っています。一部ですが、有名どころのショップと、ポイント倍率アップを紹介しておきます。

ショップ名

ポイント倍率アップ

Amazon.co.jp

2倍

Yahoo!ショッピング

2倍

楽天市場

2倍

ベルメゾンネット

2倍

ユニクロオンラインストア

2倍

ヤマダウェブコム

2倍

JTB国内旅行

3倍

ジャルパック海外ツアー

3倍

トイザらス オンラインストア

3倍

東急百貨店ネットショッピング

4倍

ピザハットオンライン

4倍

TOWER RECORDS ONLINE

4倍

ドミノ・ピザ

5倍

シマンテックストア

18倍

それ程多くはありませんが、最大21倍もポイントが貯まるショップもあります。「イオンカード」作成後、ネットでのお買いものは「ときめきポイントTOWN」を経由しましょう。

割引パスポートで最大10%オフのお買いものを楽しめる!

「イオンカード」には、「割引パスポート」の特典が付いています。「イオンカード」会員にお届けしているのが、最大10%オフになる「割引パスポート」です。この「割引パスポート」は、全国のイオンやイオンスーパーセンターなどで使えます。「割引パスポート」について、「イオンカード」の公式サイトには、ハッキリとした記載がありません。

イオン店舗でのお買いものに、「イオンカード」を使わないと、「割引パスポート」が届かないと言われています。一定額以上、イオン店舗でお買いものしている方は、定期的に「割引パスポート」が届くでしょう。しかし、少額だけのお買いものでは、「割引パスポート」が届かない可能性が高いです。

ちなみに2013年9月には、次のような「割引パスポート」を「イオンカード」会員に届けています。

「サンキューパスポート」

割引率

レジにて5%~10%オフ

割引対象品

衣料品/暮らしの品

支払い方法

イオンカードでのクレジット払い

対象店舗

全国のイオン/イオンスーパーセンター/メガマート/

ボンベルタ成田/ホームワイド直営売場

その他にも「イオンカード」会員向けには、誕生月の直前に届く「バースデーパスポート」の存在も確認されています。此方のパスポートでも5%~10%オフになるため、自分への誕生プレゼントを購入したい時にもお得になるでしょう。

映画好きは嬉しい!イオンシネマでの割引

映画鑑賞したい時に、便利なのが北海道から九州まである「イオンシネマ」です。映画好きなら映画館で観賞したいところですが、何度も通うと負担が大きくなりませんか?「イオンシネマ」シアタス調布では、次のような料金が必要です。

一般1,800円

大学生1,500円

高校生1,000円

一般1,800円で5回映画鑑賞すると、9,000円の負担になる計算です。そんな時でも、「イオンカード」会員なら一般1,800円のところ、300円オフで1,500円になります。その他にも、毎月20日30日なら1,100円で映画鑑賞できる特典付きです。1,100円なら5回の映画鑑賞で、9,000円→5,500円まで安くなります。少しでも多く映画鑑賞したい時の、3,500円差は大きいですよね?

「イオンシネマ」では、次のようなお得な割引を用意しています。

  • 毎月1日1,100円均一になるハッピーファースト
  • 12月1日1,000円均一になる映画の日
  • 毎週月曜日1,100円均一になるハッピーマンデーなど

他の割引との併用ができないため、どちらがお得になるのか、よく確認しておきましょう。

その他にも、優待施設が全国にたくさん!

「イオンカード」では、その他にも全国にたくさんの優待施設にてお得になります。優待施設のジャンルは、宿泊施設やレジャー施設、飲食店、ガソリンスタンド、カラオケ、フィットネス、美容院など様々です。

具体的に、どんな優待施設があるのか、一部紹介しておきます。

優待施設名

優待内容

宿泊予約サービスRelux

初回利用5,000円オフ/2回目以降7%オフ

ホテル日航大阪

料飲施設にて8%オフ(会員+同伴者8名まで)

グローバルWiFi

20%オフ

カラオケ ビッグエコー

一般室料30%オフ/

ドリンクバー飲み放題付きコース10%オフ

カラオケ館

一般室料30%オフ

西武園ゆうえんち

5名まで特別優待価格

那須ハイランドパーク

入園料100円割引

群馬サファリパーク

入園料300円割引

草津高原ゴルフ場

コーヒー券のプレゼント

函館山ロープウェイ

オリジナルポストカードのプレゼント

奥中山高原スキー場

リフト券3,100円→2,800円/

リフトナイター券1,700円→1,400円へ割引

大雪パークゴルフ場

1日プレー料金100円割引(会員+4名まで)

神戸シーバス ファンタジー号

大人1,200円→840円/小学生600円→420円へ割引

西洋肉料理 岡

コーヒーセカンドカップサービス

力士料理 金鍋

ちゃんこ鍋10%オフ

オリックスレンタカー

基本料金10%~50%オフ

タイムズカーレンタル

最大35%オフ

上記の他にも、様々な優待施設があるため、最寄りの施設が対象かもしれません。詳しくは「暮らしのマネーサイト」優待施設のページにて、検索してみて下さい。

旅先でも安心のイオンワールドデスク

「イオンカード」では、トラベルサポートとして「イオンワールドデスク」を提供しています。北米やハワイ、ヨーロッパ、アジア、オセアニア、世界各国に設置されているのが「イオンワールドデスク」です。「イオンワールドデスク」では、次のようなサービスを旅先で受けられます。

インフォメーションサービス

  • 現地の言葉や生活習慣の案内
  • お店やオフィスなどの営業時間や休日の案内
  • ホテルやレストランでのチップ案内
  • 空港から市内への所要時間の案内
  • 国際線や国内線のフライト案内
  • 航空会社の案内
  • 鉄道やバス、レンタカーの案内
  • ホテルやレストランの案内
  • 現地ツアーやスポーツ施設、コンサートなどの案内
  • レンタル用品の案内など

リザベーションサービス

  • 航空券の予約
  • レンタカーの予約
  • レストランの予約
  • パッケージツアーの予約
  • ハイヤーの予約
  • 電車やバスなど交通機関の予約
  • ゴルフ場の予約
  • スポーツやイベントなどのチケット手配
  • 通訳・ガイドの手配など

ビジネスサポートサービス

  • 送迎サービス
  • 通訳・翻訳サービス
  • 現地生活情報提供サービス
  • 法務相談サービス
  • ストライキや事故などの案内
  • ホテルの予約や変更など

トラブル・緊急時・アシスタンスサービス

  • クレジットカードやパスポート紛失盗難時のサポート
  • 緊急メッセージサービス
  • 航空会社での手荷物紛失時の追跡調査
  • 緊急時の資金援助サービスなど

初めての海外旅行で困ったことが発生しても、様々なサポートが受けられるために安心です。無料サービスと有料サービスがあるため、海外出発前に「暮らしのマネーサイト」にて確認しましょう。

保険や補償は充実している?

カードでお買いものする時に、付帯されていると安心なのが「ショッピング保険」です。「イオンカード」には、「ショッピングセーフティ保険」が付帯されており、次の補償が受けられます。

対象商品

1品5,000円以上

対象事故

破損/火災/盗難

補償期間

購入日より180日以内

「ショッピングセーフティ保険」の場合、他社カード付帯の「ショッピング保険」によく見られる自己負担額がありません。1品5,000円以上なら、補償の範囲で満額補償されるメリットがあるのです。さらに、購入日より180日以内という長い補償期間を用意しています。「イオンカード」は年会費無料ながら、充実した「ショッピング保険」が付帯されているのです。

その他にも「イオンカード」には、「クレジットカード盗難保障」が付帯されています。カードの紛失盗難による不正利用の被害を補償するのが、「クレジットカード盗難保障」です。不正利用の被害であれば、一部ではなく全額補償して貰えるため、身に覚えのない高額な請求が届いた時でも安心することでしょう。「クレジットカード盗難保障」には、届け出より61日前まで(届け出の受理日含む)という補償期間があります。カードを紛失した、盗難された時には早めに届け出を行い、カードを無効にすることが大切です。届け出は、クレジットカード紛失・盗難専用ダイヤル「0570-079-110」となります。警察署にも、併せて紛失盗難届け出を行いましょう。海外でのカード紛失盗難時の連絡先は、「暮らしのマネーサイト」にて確認して下さい。

家族カードなどの追加カードも年会費無料で発行できる!

家族にも「イオンカード」のサービスを利用させたい…という方は、家族カードを追加しておきましょう。家族カードは年会費無料で発行して貰えるため、負担が気になる主婦(主夫)や学生さんといった家族でも安心です。3枚まで家族カードの発行ができるため、本会員を除いて3人家族までなら、家族全員持たせられます。

家族カードの申込み手順は、次をご覧下さい。

  1. 「暮らしのマネーサイト」にログインする
  2. 家族カードのオンライン申込みを行う
  3. 審査実施
  4. 家族カード発行
  5. 家族カードの受け取り

その他にも、年会費無料でETCカードの発行が可能です。発行手数料も無料のため、負担なしでETCカードを作成できます。さらにETCカードでは、ETCゲート車両損傷お見舞金制度」付帯です。この制度により、ETCレーンでの事故でクルマに損害があっても、補償が受けられます。

MyPageにログインすればいつでもどこでも明細やポイントを確認可能に

明細やポイントを確認したい時にも便利なのが、暮らしのマネーサイト」です。MyPageにログインするだけで、いつでもどこでも確認できます。紙の利用明細書が届くのを待つこともありません。MyPageへのログインについて、何か分からないことは、チャット受け付けサービスにて質問できます。オペレーターに繋がるため、すぐに分からないことの解決ができるでしょう。オペレーターによるチャットサービスは、平日9時から18時までの受け付けです。ログイン以外のことは、自動チャットサービスを利用してみて下さい。

イオンカードから切り替えも可能!

既に「イオンカード」を持っているという方でも、「イオンカードセレクト」へと切り替えすることが可能です。切り替え手順について、詳しくは次をご覧下さい。

  1. 「イオンカードセレクトの入会お手続き」ページにアクセスする
  2. 「イオンカード」と「イオン銀行キャッシュカード」の所有状況について答える
  3. 「外国の重要な公人」に該当するか答える
  4. 「次の画面へ進む」のボタンを押す
  5. 「会員規約」をよく読み、同意にチェックを入れたら「手続き申込み」のボタンを押す
  6. イオンスクエアメンバーIDとパスワードを入力してログインする
  7. 必要事項に入力して、手続きを完了させる
  8. カードが発行される
  9. カード受け取りする

「イオンJMBカード」や「イオンSuicaカード」など、「イオンカードセレクト」への切り替え対象外のラインナップがあります。「イオンカード」「イオンカード(WAON一体型)」以外のラインナップを持っている方は、注意して下さい。「イオン銀行キャッシュカード」「キャッシュ+デビットカード」から切り替えする場合は、申込書が必要です。

イオンカードセレクトのデメリット

ここからは「イオンカードセレクト」のデメリットについてご紹介いたします。次のようなデメリットがあるために、注意しましょう。

イオングループを殆ど利用しない方は、メリットが薄まる

イオングループを殆ど利用しない方の場合、「お客さま感謝デー」「G.G感謝デー」などのメリットが受けられません。イオングループの店舗が最寄りにない方も、メリットが薄まってしまうでしょう。ただし、「イオンカードセレクト」には、イオングループ以外の特典もあるため、使い方次第ではお得になります。「ときめきポイントTOWN」や、全国にある優待施設などを上手に活用しましょう。

旅行傷害保険が付帯されていない

「イオンカードセレクト」には、旅行傷害保険が付帯されていません。国内・海外旅行に出発する時には、注意しましょう。先ほどご紹介した「イオンゴールドカードセレクト」や「イオンカードSuica」には、旅行傷害保険が付帯されています。ただし、イオンゴールドカードはインビテーションが来ないと入手できません。

↓旅行保険付帯のイオンカードなら↓

イオン銀行の口座がないと作成できない

イオン銀行の口座がないと、「イオンカードセレクト」を作成できない点にも注意が必要です。新規口座開設が必要になるため、クレジットカード作成だけより、多少手間がかかります。他のネット銀行をメインに利用している方は、不便さを感じるでしょう。

↓イオン銀行の口座がなくても申し込み可能なイオンカードなら↓

イオンカードセレクトの審査は厳しい?

「イオンカードセレクト」の申込み条件は次の通りです。

  • 年齢18歳以上の方(高校生は除く)
  • 電話連絡可能な方

上記の申込み条件さえ満たしていれば、「イオンカードセレクト」への申込みが可能です。

収入はどの位必要?

カードの審査を受ける際に気になるのが、年収です。カードによっては一定以上の年収がないと、審査に通過しないことがあります。しかし、「イオンカードセレクト」なら年収ゼロの方でも、世帯収入があれば申込みできます。専業主婦の方は配偶者に、学生の方は同居している両親に収入があれば、比較的審査に通過しやすいでしょう。パート・アルバイトで働いている方は、年収100万円から200万円ほどが審査通過の目安です。ステータスの高いカードより、少ない年収での審査通過が期待できます。実際に得ている年収よりも、大幅に高くして申告してはいけません。年齢などの個人情報、勤め先の情報である程度の年収が分かります。ウソを申告すると、審査が厳しくなるため、正直な年収を申告して下さい。

切り替えならスムーズに発行

「イオンカード」の公式ページには、「カード発行時には所定の審査がある」という記載があります。審査基準を満たさない方は、カードの発行が受けられない可能性が高いです。しかし、「イオンカード」「イオンカード(WAON一体型)」を持っている方なら、既に審査に通過している状況となります。スムーズに「イオンカードセレクト」への切り替えができることでしょう。

イオンカードセレクトがおすすめな人はこんな人

「イオンカードセレクト」は、次のような人におすすめです。

  • イオングループをよく利用する人
  • 優待施設をお得に利用したい人
  • 映画鑑賞が好きな人
  • 電子マネー「WAON」を利用したい人
  • ショッピング保険付帯のカードを作成したい人
  • 既に「イオンカード」「イオンカード(WAON一体型)」を持っている人
  • イオン銀行口座を持っている人、または新規口座開設したい人
  • 将来は「イオンゴールドカードセレクト」へステップアップしたい人

Web限定!イオンカードセレクト入会キャンペーン実施中!

今ならWeb限定!「イオンカードセレクト」入会キャンペーンにて、最大8,000円相当のときめきポイントがもれなく貰えるチャンスです。当キャンペーン期間は、2018年12月1日₍土₎~2019年2月28日₍木₎までとなっています。

当キャンペーンの詳しい特典内容は、次をご覧下さい。

 

条件

特典内容

特典1

新規入会

1,500ポイントプレゼント₍1,500円相当分₎

特典2

クレジットカードのご利用

2万円以上で2,000ポイント₍2,000円相当分₎

5万円以上で5,000ポイント₍5,000円相当分₎

6万5千円以上で6,500ポイントプレゼント₍6,500円相当分₎

獲得できたポイントは、電子マネー「WAON」に交換し、お買いものに使うことが可能です。最大8,000円分のお買いものができるため、お得感の高いキャンペーンです!

イオンカードセレクトの入会を検討されている方はこのお得な期間を是非お見逃しなく!

まとめ

「イオンカードセレクト」について、メリットやお得情報などをご紹介してきましたが如何でしたか?「クレジット機能」「WAON機能」「イオン銀行キャッシュカード機能」と、1枚のカードに3つの機能が備わっています。カードの枚数が増えないため、管理も楽になることでしょう。イオングループや優待施設、キャンペーンなどを積極的に利用すれば、さらにお得感が高まります。

ライター紹介 横山かおり

クレジットカードのマイル収集のために、すべての支払いをクレジットカードに依存するクレカマニア。作成したクレジットカードは数知れずマイルで旅行した国も数知れず。

関連記事一覧

口コミ投稿

国際ブランド
年 収
カード保有年数
カード保有枚数
月間平均使用額
利用限度額
カード使用用途
総合
ポイント・マイル還元
付帯サービス
会員専用サイト
申込手続き
カードデザイン
カードステイタス

満足している点

カード発行理由

改善して欲しい部分

その他気になっている点

JCB CARD W

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る

オリコカードザポイント

年会費永年無料で還元率が常に1%以上!

詳細を見る

三井住友VISAクラシック

39歳以下限定年会費永年無料。ポイント常に2倍でダブル!学生・新社会人におすすめ

詳細を見る

よく読まれる記事

新着

ページの先頭に戻る